ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 地御前市民センター

地御前市民センター

印刷用ページを表示する掲載日:2018年2月1日更新
 
センター全景 廿日市市地御前市民センターのホームページへようこそ。
 廿日市市の沿岸部中央に位置する地御前地区は、世界文化遺産 嚴島神社を擁する宮島の対岸に位置しています。
 嚴島神社とは古くから深い関わりがあったため、地御前の町並みはその古い歴史を感じさせます。
 地御前市民センターは平成5年に現在の場所に移転、平成20年4月には「公民館」から「市民センター」として、生涯学習の場であると同時に、市民の皆さんと地域課題の解決や協働のまちづくりを話し合う場として生まれ変わりました。
 協働のまちづくりを話し合うための拠点施設です。

 どうぞ気軽にお立ち寄りください。

市民センターの利用風景

食彩料理倶楽部 「牡蠣とほうれん草料理教室」

 1月29日(月曜日)9時30分~13時、地域活動栄養士の中元博子さんを講師に招き、地元の特産である「牡蠣」と「ほうれん草」を使った料理教室行いました。参加者からは、「ほうれん草を使った料理でいろいろと勉強になり、家でも料理してみたいと思います。」といった感想などがありました。

 牡蠣料理  牡蠣料理 

食彩料理倶楽部 「手作り味噌講座」

 1月25日(木曜日)9時30分~11時30分、管理栄養士の福井津儀さんを講師に招き、伝統文化である減塩手作り味噌を学びました。秋を迎えるころには、食べごろになるとのことです。

 手作り味噌  手作り味噌

青少年学級 「どんぐりクラブ」

 1月20日(土曜日)9時30分~11時30分、地御前地区自治会文化事業部のみなさんを講師に招き、1年間を通して昔遊びや地御前の歴史などを学びます。
 今月は、大空に舞い上がる「凧」作りを行いました。みんな思い思いの絵や文字を描いて、立派な凧が完成です。
 来月は、足を付けて大空に舞い上がらせます。良い天気になりますように☆

 どんぐり  どんぐり 

伝統文化継承講座 「地御前・民謡伝承講座」

 1月19日(金曜日)19時~20時、毎月第3金曜日に行っています「地御前・民謡伝承講座」の様子です。
 各パートに分かれて伝承に取り組まれております。
 毎月の参加が難しい人も、来ることができるときだけの参加で構いません。お気軽にご参加ください。
 この歌は、自前の扇子に書かれたものです。粋ですよね~♪

 民謡講座  民謡講座

じごぜん倶楽部 「しめ縄作り」

 12月27日(水曜日)13時~15時、地御前地区自治会郷土文化保存事業のみなさんの指導で、しめ縄作りを行いました。当日は、なんとRCCのラジオカーが取材にやって来て、パーソナリティーも取材しながら体験して帰りました。

 しめ縄作り  しめ縄作り

 しめ縄作り  しめ縄作り

 しめ縄作り  しめ縄作り

じごぜんキッズ 「エコカフェ」

 12月25日(月曜日)10時~13時、地球温暖化対策はつかいちさくら協議会の人を講師に招き、小学生のみなさんが省エネを意識した保温調理やウエス(古布)を使った後片付けを学びました。美味しくいただいた後に、環境クイズで学習を深めました。

 エコカフェ  エコカフェ

消防訓練

 12月20日(水曜日)11時15分~、年に2回以上の実施が義務付けられている、消防訓練。
 市民センター利用者と一緒に避難訓練、通報訓練、消火訓練を行いました。

 消防訓練  消防訓練

ふれあいサロン 「クリスマス会」

 12月7日(木曜日)13時30分~15時30分、手品あり、クリスマスソングあり、ビンゴゲームありで、来場した140人のみなさんが楽しみました。

 ふれあいサロン  ふれあいサロン

 ふれあいサロン  ふれあいサロン 

  じごぜん倶楽部 「やさしい初級手話講座」

 11月22日(水曜日)10時~11時30分、阿品台手話サークルの皆さまを講師にお招きして、ろう者(聴覚障害者)の母語である手話を学びました。
 自己紹介もできるようになり、ろう者の皆さまへの心のつながりを広げました。

 初級手話講座  初級手話講座

  図書室の利用

 毎日たくさん地御前小学校の児童、野坂中学校や近隣高校の生徒が図書室を利用しています。
 こうした中で驚いたことがあります。

 それは、消しゴムかすが毎朝たくさん床に落ちていることです。
 最初は、「こんなに毎日汚してから」と思っていましたが、掃除をしていたら気づきました。

 それは、地御前の児童や生徒の皆さんは、机の上に落書きを一つも残していないことです。
 文字を書いたり、計算したりした形跡はありますが、すべて消されて消しゴムのかすだけが残っています。

 自分の子どもの頃と比べて、毎日来る子どもたちのマナーの良さにに関心しながら、気持ちよく笑顔で利用してもらえるように、毎朝の掃除を楽しんでいます。

 図書室  図書室

地域行事の風景

地御前地区自治会 郷土文化保存事業 「とんど祭り」

 1月14日(日曜日)12時30分~、昨年は大雪の中の開催でしたが、今年は温かい穏やかな気候の中での「とんど祭り」でした。竹に飾り付けられた地御前小学校児童の書初めが、勢い良く燃え上がり、文字が上手になりますようお祈りしました。
 地域の若者達が先輩方と一緒に、準備から運営まで協力・交流が出来たことや、おでんやぜんざいを振舞ってくださった「長寿連合会」のみなさまのお陰で、大勢の方が喜ばれた良い祭りでした。

 とんど祭り  とんど祭り

 とんど祭り  とんど祭り

 とんど祭り  とんど祭り

地御前地区自治会 新春懇談会

 1月7日(日曜日)18時00分~20時00分、オープニングに披露されたのは、秋祭りで「五穀豊穣」に感謝の気持ちを込めて唄われる『キヤリ』音頭。郷土文化保存会のみなさんにより古くから歌い継がれてきた郷土文化に、拍手喝采の新年スタートとなりました。

 新春懇談会  新春懇談会

地御前地区自治会自主防災会 「オープンホスピタルで餅つき」

 11月23日(木曜日・勤労感謝の日)11時~11時30分、JA広島総合病院オープンホスピタルの会場で、地御前地区自治会自主防災会のみなさんが「餅つき」を行い、多くの人々に喜ばれました。

 自主防災会  自主防災会