ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 地御前市民センター

地御前市民センター

印刷用ページを表示する掲載日:2018年5月8日更新
 
センター全景 廿日市市地御前市民センターのホームページへようこそ。
 廿日市市の沿岸部中央に位置する地御前地区は、世界文化遺産 嚴島神社を擁する宮島の対岸に位置しています。
 嚴島神社とは古くから深い関わりがあったため、地御前の町並みはその古い歴史を感じさせます。
 地御前市民センターは平成5年に現在の場所に移転、平成20年4月には「公民館」から「市民センター」として、生涯学習の場であると同時に、市民の皆さんと地域課題の解決や協働のまちづくりを話し合う場として生まれ変わりました。
 協働のまちづくりを話し合うための拠点施設です。

 どうぞ気軽にお立ち寄りください。

市民センターの利用風景

ふれあいサロン「劇団はぐるま座の紙芝居」と「広島フルートハーモニーの演奏」

 4月5日(木曜日)劇団はぐるま座さんの紙芝居では、俳優さんの名演技に感嘆し、広島フルートハーモニーさんの爽やかで親しみのある音色に魅了される豊かな時間を約120人の皆さんと楽しみました。

ふれあいサロンの様子(劇団はぐるま座)  ふれあいサロンの様子(広島フルートハーモニー)

地御前市民センタークラブ代表者会議

 4月20日(金曜日)10時~11時10分、平成30年度第1回地御前市民センタークラブ代表者会議・第1回地御前市民センターまつり実行委員会を開催しました。
 約40人にお集まりいただき、情報交換されるなど横の繋がりを持つことのできる時間になりました。
 また、今年の地御前市民センターまつりは、10月27日(土曜日)・28日(日曜日)の2日間になりました。

クラブ代表者・まつり実行委員会会議風景

青少年学級「どんぐりクラブ」準備に向けて

 5月19日(土曜日)から開催する新小学2年生~6年生対象の、連続講座開催に向けて準備をしました。
 9月に実施する「ひょうたんの絵付け」のために、地御前地区自治会文化事業部の皆さんと土作りを行いました。
 5月の連休明けには、苗を植えます。

どんぐりクラブ 土作り

地御前地区自治会総会・地御前地区自主防災会総会

 4月22日(日曜日)19時~20時50分 約120人の皆さんが集まられ、地区自治会の総会が開催されました。
 平成29年度の事業・決算報告、平成30年度の事業・予算案などが各部会から報告されました。
 壇上には、宮澤弘広島県知事(当時)揮毫の、「集まる 学ぶ 結ぶ」の軸が掛けられ、地域の連帯感が象徴されていました。

自治会総会の様子

市民センター企画運営委員会

 4月25日(水曜日)16時30分~17時30分 平成30年度の地御前市民センター企画運営委員の皆さんにお集まりいただき、平成30年度のセンター主催事業予定、企画運営委員会企画事業などに関して話し合いを行いました。
 委員の皆さんは、次の皆さんです。(50音順)
 一年間、よろしくお願いいたします。

  • 磯辺忠利さん
  • 円山英和さん(副会長)
  • 片平千恵さん
  • 神本登志江さん
  • 川口博正さん
  • 重冨欣治さん
  • 中田和子さん(会長)
  • 長門愛子さん
  • 西田弘展さん
  • 渡辺隆弘さん

企画運営委員会の様子 

じごぜん倶楽部 「はじめての投資(資産運用)講座」

 3月10日、17日、24日(土曜日)、広島県金融広報委員会金融広報アドバイザー倉橋孝博さんを講師にお招きして、ライフプランとして、国が用意する「貯蓄から投資へ」の中身に関して、3回シリーズでわかりやすく学びました。

 投資講座1  投資講座2

幼児学級 「みにーず、みにーずプチ」

 3月20日(火曜日)10時~12時、幼児教室みにーず、みにーずプチのお別れ会が行われました。
 小さかったみんなも大きく育ち、先生から終了証を受け取り、喜んでいました。

 みにーず1  みにーず2

青少年学級 「どんぐりクラブ」

 3月17日(土曜日)9時30分~11時30分、地御前地区自治会文化事業部のみなさんを講師に招き、1年間を通して昔遊びや地御前の歴史などを学びます。
 今年度最後のどんぐりクラブは、写真を見て1年間を振り返り思い出を文集にしました。
 みんなの楽しかった思い出が詰まった、素敵な文集が出来ました。

 どんぐりクラブ1  どんぐりクラブ2 

伝統文化継承講座 「地御前・民謡伝承講座」

 3月16日(金曜日)19時~20時、毎月第3金曜日に行っています「地御前・民謡伝承講座」の様子です。
 各パートに分かれて伝承に取り組まれております。
 毎月の参加が難しい人も、来ることができるときだけの参加で構いません。気軽に参加してください。
 この歌は、自前の扇子に書かれたものです。粋ですよね~♪

 民謡講座1  民謡講座2

幼児学級 「親子体操」

 3月15日(木曜日)10時~12時、今年度最後の親子体操が行われました。
 甲斐先生の号令に、みんなピンときおつけが上手です。
 この日は、お別れ会も兼ねていました。
 参加者のお母さんから大型絵本の読み聞かせもありました。

 親子体操1  親子体操2

幼児学級 「ちびっ子Englishクラブ」

 3月10日(土曜日)10時30分~11時30分、今年度最後のちびっ子Englishクラブが行われました。
 カードに書いてあるものは、何かなぁ~( ^ ^ )♪

 ちびっ子English1  ちびっ子English2

ふれあいサロン 「大野六区座の講演」と「歌声サロン」

 3月1日(木曜日)13時30分~15時30分、大野六区の女性会で作られている大野六区座さんによる寸劇「特殊詐欺・被害防止への取り組み」と、藤原詩響さんのギター伴奏にあわせた「歌声サロン」が行われました。
 わかりやすい事例をコミカルに演技された寸劇と、すばらしいギターテクニックで奏でる昔懐かしい歌を来場した120人のみなさんで楽しみました。

 サロン1  サロン2

 サロン1  サロン2 

   

地域の風景

桜の季節

 3月28日(水曜日)、地御前地区内にもたくさん桜の名所があります。
 その一部をご紹介、地御前神社と潮廻し堤防。

 地御前神社  

潮廻し1  潮廻し2

伝統文化継承

 3月28日(水曜日)、昨年10月29日(日曜日)に地御前市民センターまつりで「書道パフォーマンス」を披露してくださった田中凜子さんの作品を、外国人旅行者のみなさんで賑わう地御前五丁目にあります「おもてなしホステル宮島」さんで展示していただくことが叶いました。
 世界中に日本の伝統文化と地御前のすばらしさが発進されることを期待します。

 おもてなしホステル1  おもてなしホステル2

地御前地区自治会自主防災会 防災ワークショップ 「防災ジオラマ作り」

 2月25日(日曜日)9時30分~15時、修道大学イノベーション・プロジェクトとして、大学生の学習機会の提供を行うことを目的に、自主防災会と一緒に地域課題として津波の到達距離をジオラマで学習するプログラムを実施しました。
 参加した小学生は、ジオラマを作り津波到達ラインを確認しながら、学習しました。

 防災ジオラマ1  防災ジオラマ2

 ジオラマ3