ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市長の部屋

市長の部屋

印刷用ページを表示する掲載日:2020年8月11日更新

市長からのメッセージ

 廿日市市長の松本太郎です。

令和2年8月11日  台風シーズンを前に早めの備えを心がけましょう

 ウイズコロナの夏で、おうちで過ごされることも多いと思いますが、連日の真夏日です。

 冷房を有効に使うなど、熱中症に気をつけて過ごしましょう。

 また、これから本格的な台風シーズンを迎えます。

 先日、大野学園の体育館で、避難所開設訓練を行いました。

 今回は、新型コロナウイルス感染症の不安もある中で、健康な避難者と、発熱・咳などの症状がある避難者のゾーン分けや、トイレなどの共用スペースの消毒方法など、感染症の拡大防止に対応した、「新しい様式の避難所」に関して、設営や運営の訓練を行いました。

 これまで、避難所の開設は市の職員が行ってきましたが、「新しい様式の避難所」では、スペースを広く取り、大規模な避難所が必要となることから、職員だけでなく、地域の皆さんとともに、協働により運営できるよう、訓練も一緒に行いました。

 危険を感じたら早めの避難ができるよう、普段から持ち出す物の準備や、避難場所の確認など、備えをお願いします。

 

設営    ゾーニング

 

 

令和287日  宮島口ターミナルに「はつかいち・みやじま情報センター」オープン

 新しくなった宮島口旅客ターミナルの中に、宮島の歴史や伝統文化、廿日市・宮島それぞれのおすすめスポットを体験型展示などで紹介する、「はつかいち・みやじま情報センター」がオープンしました。 

 廿日市を、より楽しんでいただくためのポイントが詰まっていますので、旅のはじまりには、ぜひ、お立ち寄りください。

 ターミナルの中には、地元の特産品などを販売する「はつこいマーケット」もオープンしています。

 新しい宮島口エリアを体験してみてください。

jouhou  jouhou

 

 

令和2年7月29日 廿日市ライオンズクラブからマスクなどを受け取りました

 廿日市ラインオンズクラブ様から、市民の皆さんが持ち寄られたマスクやフェイスシールドなどの寄附を受け取りました。

 全国的にも新型コロナウイルス感染症の感染拡大が見られます。

 本市においても感染の拡大防止に取り組んでいるところですが、今回いただいた布マスクは、市内の小中学校へ、フェースシールドは休日・夜間急患センターへお渡しさせていただきます。

 皆さんから寄せられた思いやりに感謝します。

lionz 【廿日市ライオンズクラブの皆さんと】