ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市長の部屋

市長の部屋

印刷用ページを表示する掲載日:2020年7月8日更新

市長からのメッセージ

 廿日市市長の松本太郎です。

令和2年7月8日 市内での新型コロナウイルスの新たな感染者確認を受けて

 全国的にも新たな感染拡大の兆候が見られるなか、7月7日に、本市で新型コロナウイルスに感染された方が1名確認されました。感染された方の一日も早い快復をお祈りいたします。

 現在、広島県において、感染経路や濃厚接触者などを把握するための積極的疫学調査が進められています。

 市民の皆さんには、これまでと同様に次の感染予防対策に取り組んでいただきますようお願いします。

(1)こまめな手洗いや換気
(2)飛沫感染防止のマスク着用
(3)2メートルを目途とした身体的距離の確保
(4)密閉・密集・密接の3密の回避
(5)日常的な体温測定や健康チェック

 

 また、重ねてのお願いとなりますが、

感染者・医療関係者やそのご家族を誹謗・中傷・差別することは絶対にやめてください
感染者を特定しようとしたり、誤った情報や不確かな情報を拡散させるような行為はしないでください

 誰もが感染する可能性があります。向き合うべきはウイルスです。お互いを思いやり、冷静に行動することが大切です。

 本市としましては、医療提供体制の確保に向けた支援や、感染拡大の防止に引き続き取り組んで参ります。

 

 梅雨も最盛期となり、全国的に大雨による被害が出ています。

 本市でも、これまでに降った雨で地盤のゆるんでいるところがあります。

 身の周りで少しでも異変を感じた場合は、早めの避難をお願いします。

 

 新しい生活習慣への対応や、大雨による被害の発生など、ストレスを感じる事態が続いています。

 皆さんには、ご心配やご不便をおかけしますが、何卒、御理解と御協力をよろしくお願いいたします。