ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 都市計画課 > 宮島口地区の景観づくり

宮島口地区の景観づくり

印刷用ページを表示する掲載日:2020年4月10日更新

宮島口地区の景観づくり

宮島口周辺区域の景観形成整備方針

 宮島口周辺区域において、景観形成整備方針を次のとおり定めている。

  • 世界遺産の玄関口にふさわしい、宮島とのつながりを意識した景観形成

 この景観形成整備方針を踏まえ、宮島口周辺区域の景観形成基準を定めたものが、「宮島口地区景観ガイドライン」です。

 また、宮島口地区景観ガイドラインに法的な位置づけを定めるために、令和2年4月に、景観重点区域(宮島口周辺区域)の指定、及び宮島口景観地区の都市計画決定、廿日市市屋外広告物等に関する条例の制定を行いました。

 今後とも宮島口周辺区域がより良い景観となるように、景観施策に取り組んでまいります。

宮島口地区景観ガイドライン

 宮島口周辺区域に関しては、平成28年度から地区住民などを対象に勉強会や説明会、ワークショップを開催し、地域の具体的な基準を示す「宮島口地区景観ガイドライン(平成31年3月)」を策定しました。

 景観ガイドラインの策定経緯に関しては、宮島口地区景観ガイドラインの策定を参照してください。

対象区域と地区区分

  2

地区別景観形成基準

 地区別景観形成基準に関しては、「宮島口地区景観ガイドライン」及び「廿日市市景観形成の手引き」を参照してください。

届出

 宮島口地区景観ガイドラインの届け出に関しては、令和2年4月1日より景観重点区域(宮島口周辺区域)の届出等に変更しました。

 景観重点区域(宮島口周辺区域)の届け出等の詳細に関しては、景観法及び景観条例に基づく届け出を参照してください。

景観形成に向けた支援制度

 宮島口地区景観ガイドラインの策定に合わせて、対象区域における景観形成に向けた支援事業を設けました。

 支援事業の詳細に関しては、宮島口地区景観形成支援事業に基づく申請を参照してください。

宮島口周辺区域における主な法的規制 (※主に景観に関わるもの)

 宮島口周辺区域における主な法的規制の詳細に関しては、景観法及び景観条例に基づく届け出、及び各種法令を参照してください。

景観重点区域(宮島口周辺区域)

 令和2年4月1日、景観法及び景観条例に基づき、宮島口周辺区域を景観重点区域(宮島口周辺区域)に指定しました。

宮島口景観地区

 令和2年4月1日、景観法及び都市計画法に基づき、宮島口周辺区域を宮島口景観地区に都市計画決定しました。

廿日市市屋外広告物等に関わる条例

 令和2年4月1日、廿日市市屋外広告物等に関する条例を施行しました。

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルを見るためには、Adobe社が提供するAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerを持っていない人は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)