ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 阿品台市民センター

阿品台市民センター
 白雲なびく阿品台

2017 阿品台市民センターまつり

平成28年度阿品台市民センターまつり


阿品台市民センター

印刷用ページを表示する掲載日:2017年7月5日更新

 阿品台地域は、人口約8千人で、世界遺産の宮島が一望できる沿岸の高台にあります。

 阿品台公民館として昭和58年4月に開館して以来、地域の交流の場として幅広い年齢層の皆さんに利用されています。
 そして、平成27年4月には地域の皆さんと地域課題の解決や市民と協働のまちづくりを話し合う場「市民センター」として新たにスタートしました。

 公民館としての機能はそのままに、50の自主活動グループが文化・芸能・音楽・スポーツなど多岐にわたり活発な活動を行っています。
 このほか、地域の各種団体の会議の場としても活用されています。

 このように生涯学習とまちづくりの地域の拠点として地域の皆さんに利用されています。

阿品台市民センターからのお知らせ

平成29年度阿品台市民センターまつり中止のお知らせ

 当市民センターでは、7月からエレベータ設置工事・トイレ改修工事が始まります。
 この工事に伴い、市民センターまつりの実施に関して、市民センター利用者や関係者と協議、検討しました結果、大変残念ですが本年度の市民センターまつりは中止とさせていただきます。

 工事中は振動や騒音、粉塵など環境面での影響が想定されます。
 何よりも安全面、環境面を第一に考えていくことやクラブ活動の制限や展示会場の不足、トイレの使用制限などから、本年度の市民センターまつりの実施は難しいのではという意見をいただきました。

 当市民センターの工事が完了する次年度に、これまでと同様に市民センターまつりを盛大に開催したいと思います。
 何とぞ、ご理解、ご協力をお願いします。