ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 津田市民センター > 津田市民センターのクラブ紹介

津田市民センターのクラブ紹介

印刷用ページを表示する掲載日:2021年4月2日更新
クラブ名内容曜日対象

クラブ紹介

津田市民センター芸術・文化クラブ一覧
晴峯流あけぼの吟詠会若竹詩吟毎週水曜日誰でも私達、若竹会は市民センターにおいて、毎週水曜の夜7時30分から9時30分の間、練習をしております。吟は日本独自の文化であり日本民族の歌として発展してきたものです。そのような素晴らしい吟を私達と一緒にやりましょう。
竹楓会琴・尺八毎週水曜日誰でも演芸発表会や県民文化祭には佐伯高校箏曲部と一緒に出演しています。その他、地域内を始め、高齢者施設などから声をかけていただき、出かけて行って元気をもらっています。
晴峯流あけぼの吟詠会佐伯詩吟第2・4金曜日誰でも詩吟だけでなく、歌謡曲や唱歌が加わって吟詠歌謡も勉強しています。地域の行事や高齢者施設へ訪問しています。会員が増えることが全員の願いです。
津田陶芸クラブ陶芸第2・4土曜日成人優しい木村先生のもと、会員が仲良くおしゃべりを楽しみながら作品を造っています。(各自の好きな作品ができます)体験教室もありますので、いつでも教室に立ち寄ってください。
さいき混声合唱団合唱第2土曜日成人楽しい合唱団です。ソプラノ歌手でもある工谷明子先生による歌唱指導はすばらしく、楽しい刻を与えていただいています。月1回、第2土曜日が練習日です。興味のある方のご参加をお待ちしています。
クラブ名内容曜日対象クラブ紹介
津田市民センターダンス・舞踊クラブ一覧
ピースクローバーヒップホップダンス第2・4火曜日幼児青少年私たちは、幼児から大人までのチームで構成されたダンスグループです。笑顔素敵なMAYO先生のもと、一緒にダンスしてみませんか?ぜひ、見学にいらしてください。随時仲間を募集しています。
クゥープアティアレフラダンス第2・4水曜日誰でもみんなで楽しく練習しています。ゆるやかな音楽にのせて踊るといやされます。お気軽に遊びに来てくださいね。これからも地域に愛されるフラチームを目指しています。
藤扇会日本舞踊第1・3土曜日女性私達は平成元年に始めて、平成も終わりましたが、もう少し頑張っていこうと思います。今後もよろしくお願いします。
フラ・アイナ・ハノハノフラダンス第2・4日曜日誰でも「すてきな、すばらしい場所」という意味のハワイ語である”アイナハノハノ”。その言葉通り、レッスンのあいだじゅう笑顔があふれるすてきなクラスです。練習は毎月2回ほど、日曜日の夜に行っていますので、のぞいてみてください。メンバーも随時募集中です。
佐伯ジャズダンスクラブジャズダンス第2・4日曜日誰でも性別年齢制限なしに、部員を募集しています。活動日は日曜日です。お気軽に体験練習におこしください。
クラブ名内容曜日対象クラブ紹介
津田市民センタースポーツ・レクリエーションクラブ一覧
生命の貯蓄体操(昼)健康体操毎週木曜日誰でも子どもからお年寄りまで誰でも気軽に出来ます。長い人生を健康に過ごすため、自分の身体は自分で守る健康管理をしてみませんか?いつでも見学OKです。
生命の貯蓄体操(夜)健康体操毎週火曜日誰でも
さわやか3B健康体操第1・3水曜日成人毎月第1・3水曜日に、音楽に合わせながら楽しくストレッチをしたり、用具を使いながら体操をしています。健康のため皆さん、一緒に3B体操しませんか。
元気はつらつカロチャン会カローリング第1・3木曜日65歳以上高齢者主体でお互いの身体を思いやり、友情を深め、そして体力作りを目的としたカローリングクラブです。休憩時間の談笑も楽しみの一つです。興味のある方があれば参加してみませんか。
3Bエクササイズ健康体操第1・3木曜日成人”心身共に健康に”を目標に頑張っています。無理なく体を動かしてみませんか?見学いつでもOKです。
太極拳 ゆうゆう会太極拳第2・4木曜日成人会名通りで、ゆっくりと深い呼吸と共に身体を動かす健康法です。毎月第2・4木曜日、午後2時から稽古しています。体験もできます。皆さんの参加、お待ちしていますので、教室をのぞいてみてくださいね。
クラブ名内容曜日対象クラブ紹介
津田市民センター家庭生活・趣味クラブ一覧
津田囲碁クラブ囲碁毎週火曜日65歳以上毎週火曜日13時から17時まで囲碁を楽しんでいます。初心者の方でも楽しめますので、参加をお待ちしています。
クラブ名内容曜日対象クラブ紹介
津田市民センター福祉・ボランティアクラブ一覧
よしわ・さいき障がい児と親の会みかん学習・活動第4金曜日発達に不安のある親子地域行事や療育活動に積極的に参加したいと思っています。会の活動に興味を持たれる方、ボランティアとして一緒に参加していただける方は、どうぞお気軽にお声をおかけください。

 

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルを見るためには、Adobe社が提供するAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerを持っていない人は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)