ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 消防本部予防課 > 重大な消防法令違反のある建物を公表しています

重大な消防法令違反のある建物を公表しています

印刷用ページを表示する掲載日:2020年5月11日更新

 令和2年4月1日から、消防法令違反防火対象物公表制度が開始されました。

 一定条件にある違反建物は、市公式ホームページで公表します。

公表制度チラシ公表 制度チラシ2

1 公表制度の内容

 皆さんが建物を安心して利用していただくために、重大な消防法令違反のある建物を、市公式ホームページで確認できる制度です。

2 公表の対象になる建物

 百貨店や飲食店・物品販売店など、不特定多数の人が利用する建物、病院や社会福祉施設など一人で避難することが困難な人が利用する建物。

3 公表の対象になる違反内容

 屋内消火栓設備、スプリンクラー設備、自動火災報知設備の設置義務があるにもかかわらず、未設置である違反。

4 建物関係者と事業者へのお願い

 建物を工事するとき、新たな事業所を開設するときは、意図せず消防法令違反に陥る場合がありますので、事前に最寄りの消防署へ相談してください。

5 公表対象物一覧

 公表対象物一覧 (Wordファイル 10KB)

 ※吉和地域の消防業務は、広島市に委託しています。