ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 人事課 > 廿日市市職員採用試験

廿日市市職員採用試験

印刷用ページを表示する掲載日:2018年7月2日更新

平成30年度廿日市市職員採用試験(平成31年4月1日採用予定)

平成30年度廿日市市職員採用試験

 この試験は、平成31年4月1日採用予定の職員を選考するためのものです。 

 【平成30年度職員採用試験の主な変更点】

  • 事務(職務経験者)の採用試験では、第3次試験まで実施し、すべての試験で面接を実施します。
  • 事務(障がいのある人)の採用試験では、第1次試験に面接試験を追加し、受験生全員と面接を行います。

試験区分(事務、社会福祉士、保育士、消防)

試験区分採用予定人数主な受験資格
(詳細は受験案内で確認してください)
申込受付期間第1次試験日
 
事務教養
(大卒程度)
12人程度

昭和63年4月2日以降に生まれた人

(平成31年4月1日現在で30歳以下)

7月2日(月曜日)~
8月3日(金曜日)
9月16日(日曜日)
SPI
社会福祉士教養
(大卒程度)
1人程度

昭和58年4月2日以降に生まれた人で資格を有する人、または平成31年4月1日までに資格を取得する見込みの人

(平成31年4月1日現在で35歳以下)

SPI
保育士教養
(短大卒程度)
2人程度

昭和63年4月2日以降に生まれた人で資格を有する人、または平成31年4月1日までに資格を取得する見込みの人

(平成31年4月1日現在で30歳以下)

平成3年4月2日以降に生まれた人

(平成31年4月1日現在で27歳以下)

消防教養
(高卒程度)
1人程度
事務
(職務経験者)
SPI2人程度昭和49年4月2日から昭和58年4月1日までに生まれた人(職歴などの要件は受験案内で確認してください)7月2日(月曜日)~
8月31日(金曜日)
10月7日(日曜日)
※申し込み状況によっては、8日(月曜日)も実施
事務
(障がいのある人)
SPI1人程度

昭和63年4月2日以降に生まれた人で、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳のいずれかの交付を受けている人

(平成31年4月1日現在で30歳以下)

10月28日(日曜日)
  1. 実施予定であり、変更となる場合があります。
  2. 全職種で職場適応性検査を実施する予定です。

試験区分(土木、建築)

試験区分採用予定人数主な受験資格
(詳細は受験案内で確認してください)
申込受付期間

第1次試験日

 
土木教養
(大卒程度)
3人程度昭和58年4月2日以降に生まれた人平成30年
5月14日(月曜日)~6月1日(金曜日)
平成30年
6月24日(日曜日)
SPI
建築教養
(大卒程度)
3人程度
SPI
  1. 採用予定人数は変更することがあります。
  2. いずれの試験区分も学歴は問いません。

受験案内・申込方法

職員採用説明会

   平成30年度職員採用説明会のページ

廿日市市の求める人材

 廿日市市人材育成基本方針で、求められる職員像を次のとおり掲げています。

 (1)はつかいちに誇りを持ち、地域に貢献できる職員
 (2)自ら「学び、考え、行動」する職員
 (3)市民に信頼され感謝される職員
 (4)コスト意識と経営感覚を備えた職員

平成29年度廿日市市職員採用試験の実施結果・試験内容

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)