ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 環境政策課 > 廿日市市地域猫活動補助金

廿日市市地域猫活動補助金

印刷用ページを表示する掲載日:2020年5月20日更新

 廿日市市では、特定の飼い主がいない猫の繁殖を抑制し、良好な生活環境を保持するため、「地域猫活動補助金」を交付しています。

 ※令和2年4月1日から補助金の額および様式を一部変更しています

地域猫活動とは

 特定の飼い主がいない猫を原因とする生活環境の悪化を地域の問題として地域全体で理解し、これらの猫に不妊手術または去勢手術を施し、給餌、給水、排せつ物の処理、周辺の清掃などの管理を継続的に行い、徐々に被害を減らすことを目的とした活動です。

補助金の対象となる地域猫活動団体とは

 地域猫活動を行うことを目的として結成された団体または個人で構成するグループであって、活動地域の住民の理解を得て活動を行うもののうち、市長から登録の承認を受けた団体です。

補助金の額

 補助金の対象となる経費と補助金の限度額は、次の表のとおりです。  

交付対象経費限度額
 
手術経費(不妊・去勢手術に要する経費)1匹につき10,000円
材料経費(給餌、給水、排せつ物処理に係る材料経費など)

1登録団体1年度につき20,000円(通算50,000円)

団体登録や補助金交付の申請

 団体登録や補助金交付の申請をするときは、市役所6階の環境政策課へ関係書類を提出してください。
 なお、毎年の予算には限りがあるため、申請前に環境政策課へ相談してください。

1 団体の登録・変更・廃止

団体登録をしたいとき 

登録事項に変更があったとき

団体登録を廃止したいとき

2 補助金の交付申請

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルを見るためには、Adobe社が提供するAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerを持っていない人は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)