ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 市民課 > 旅券(パスポート)

旅券(パスポート)

印刷用ページを表示する掲載日:2020年4月1日更新

申請・交付の取り扱い日時・場所

取り扱い日時

 月曜日~金曜日:8時30分~17時
 (土曜日、日曜日、祝祭日などの休日および12月29日~1月3日は、取り扱いできません)

 ※廿日市市外に住民登録をされている人からの申請受付は、月~金:8時30分~16時までとなります。

取扱場所

 廿日市市役所 市民課 電話:0829-30-9134、0829-30-9135
 (各支所での申請・受け取りはできませんが、申請書の配布はしています)

申請ができる人

  • 広島県内に住民登録をされている人または廿日市市に居所(単身赴任先、学校の下宿など)のある人(居所申請の場合は、必ず事前に相談してください)
    ※廿日市市に住民登録されている人と廿日市市外に住民登録をされている人では、必要書類など異なる点がありますので注意してください

申請

  • 廿日市市に住民登録をしている人は、代理申請ができますが、申請者本人が自署する欄がありますので、事前に申請書を取りにくる必要があります
    ※廿日市市外に住民登録をされている人は代理申請ができません。住民票の写しを用意の上、必ず本人が窓口に来てください
  • 申請から受け取りまでの期間は、申請の日から8日間(土曜日・日曜日、祝祭日を含みません)
    ※ただし査証欄の増補は、申請の日から5日間(土曜日・日曜日、祝祭日を含みません)
  • 写真が不適当などの理由で、8日間でお渡しできない場合があります。旅行に出発されるまでの期間などに余裕をもって申し込んでください。
  • 海外で親族が災害に遭われたなど緊急に旅券が必要になった場合や、廿日市市での申請・交付の期間では出発に間に合わないなど早期の旅券発給が必要となった場合の申請は、県で取り扱います。広島県国際課旅券グループ(電話:082-513-5603)まで問い合わせてください。

 旅券申請に必要なもののページ申請に関する注意事項のページもご覧ください。

受け取り

 本人に窓口で直接渡します。
 旅券の受け取りは本人にしかできません。(廿日市市に住民登録をしている人は、増補申請のみ代理受領ができます)
 申請した旅券は、6カ月以内に必ず受領してください。受領しない場合は失効します。
 申請と受け取りは、同じ市・町です。申請先と異なる市・町での受け取りはできません。

 【受け取りの際に必要なもの】

  • 一般旅券受領証(申し込みのときに渡します。)
  • 収入印紙
  • 手数料

手数料

 収入印紙は、お近くのゆうちょ銀行(郵便局)などで購入してください。
 県手数料は、窓口で現金でお支払いください。

  • 10年旅券:16,000円(収入印紙14,000円、県手数料2,000円)
  • 5年旅券(申請時12歳以上):11,000円(収入印紙9,000円、県手数料2,000円)
  • 5年旅券(申請時12歳未満):6,000円(収入印紙4,000円、県手数料2,000円)
  • 記載事項変更旅券:6,000円(収入印紙4,000円、県手数料2,000円)
  • 査証欄の増補:2,500円(収入印紙2,000円、県手数料500円)

関係機関