ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 生涯学習課 > はつかいち さくら賞

はつかいち さくら賞

印刷用ページを表示する掲載日:2021年5月12日更新

 はつかいち さくら賞は、教育、文化、スポーツなどの分野で、廿日市市の生涯学習の普及・推進に貢献があった人や団体に対する表彰です。

1.表彰の基準

 次のいずれかに該当する人または団体から選考しています。

  1. 廿日市市の生涯学習の普及および推進に対して特に貢献した廿日市市の市民または廿日市市内の団体
  2. 国際規模の大会やコンクールなどで入賞した廿日市市の市民または廿日市市内の団体
  3. 日本全国規模の大会やコンクールなどで第1位となった廿日市市の市民または廿日市市内の団体

2.令和2年度(後期)受賞者

氏名活動・功績の概要
受賞者一覧

おおまえ よりゆき
大前 順之さん

吟を通じて佐伯地域の青少年の育成に取り組まれ、長年にわたり、地域文化の発展と振興に多大な貢献をされました。
市民グループ
ええじゃん(ASIAN)
在住外国人へ学習支援、情報提供、相談などを通して、多文化共生社会を目指した多彩な活動を続け、長年にわたり地域に貢献されています。
まえがたひがたけんきゅうかい
前潟干潟研究会
地域資源を守るための研究学習の成果が認められ、第59回農林水産祭天皇杯を受賞されました。

令和3年4月19日(月)はつかいちさくら賞贈呈式集合写真
  左から 生田教育長、前潟干潟研究会副代表 佐久間さん、前潟干潟研究会代表 下戸成さん、大前さん、市民グループええじゃん代表 栗林さん、市民グループええじゃん副代表 尹さん、松本市長

※4月19日(月曜日)廿日市市役所にて贈呈式を行いました

※受賞者を紹介したパネル展示を令和3年4月12日(月曜日)から5月10日(月曜日)まで廿日市市役所にて行いました

過去の受賞者

3.はつかいち さくら賞表彰規程

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルを見るためには、Adobe社が提供するAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerを持っていない人は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)