ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 市民課 > マイナンバー(個人番号)通知カード廃止のお知らせ

マイナンバー(個人番号)通知カード廃止のお知らせ

印刷用ページを表示する掲載日:2020年6月1日更新

マイナンバー(個人番号)の通知カードが廃止されました

 マイナンバー(個人番号)の通知カードが5月25日に廃止されました

 廃止後は以下の手続きができません。

  • 氏名、住所などの記載事項変更手続き
  • 通知カードの再交付手続き

 現在お持ちの通知カードは、氏名、住所などの記載事項が住民票と一致している場合のみ、廃止後も引き続きマイナンバー(個人番号)を証明する書類として使用できます。

   <通知カード>

通知カードは緑色の紙のカードのことです。

通知カード廃止後のマイナンバー(個人番号)の確認方法

  • マイナンバーカード(初回申請無料)
  • マイナンバー(個人番号)入りの住民票の写し、または住民票記載事項証明書
  • 通知カード(記載事項が住民票と一致している場合のみ)

   <マイナンバーカード>                       

マイナンバー(個人番号)は写真付きのICカードのことです

 出生や国外転入により初めてマイナンバー(個人番号)が付番される人には、マイナンバー(個人番号)が記載された「個人番号通知書」が送付されます。この「個人番号通知書」はマイナンバー(個人番号)を証明する書類としては使用できません。

問い合わせ先

  • 廿日市市役所 市民課 電話:0829-30-9134、0829-30-9135 ファクス:0829-30-9164
    (「所得課税証明書」のみ課税課 電話:0829-30-9113 ファクス:0829-30-1059)
  • 佐伯支所 市民福祉グループ 電話:0829-72-1114 ファクス:0829-72-1651
  • 吉和支所 市民福祉グループ 電話:0829-77-2113 ファクス:0829-77-2078
  • 大野支所 市民窓口グループ 電話:0829-30-1004 ファクス:0829-55-1307
  • 宮島支所 市民福祉グループ 電話:0829-44-2001 ファクス:0829-44-2196