ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 市民課 > 住民票などへの旧姓(旧氏)の併記

住民票などへの旧姓(旧氏)の併記

印刷用ページを表示する掲載日:2020年6月29日更新

住民票などへ旧姓(旧氏)の併記ができます

 令和元年11月5日(火曜日)から、住民票に旧姓(旧氏)を併記するための請求手続きをすることにより、住民票やマイナンバーカード、公的個人認証サービスの署名用電子証明書および印鑑登録証明書に、過去の戸籍上の氏を併記することができます。
 また、旧姓(旧氏)での印鑑登録も可能になります。

 住民票への旧姓(旧氏)の併記を希望する人は、必要な書類を持参していただき、市役所市民課または各支所住民異動届出の窓口で手続きをしてください。

 なお、旧姓(旧氏)併記の請求手続きをされた場合は、旧姓(旧氏)を省略した住民票などの交付はできませんのでご了承ください。

請求手続きに必要な物

  • 戸籍謄本など
    ※当該旧姓の記載されている戸籍(除籍)謄本から現在の氏が記載されている戸籍までのすべての戸籍謄本などが必要です
  • 印鑑(ゴム印製不可)
  • 本人確認書類(詳しくは、本人確認書類の例をご覧ください)
  • マイナンバーカード

 旧姓(旧氏)に関する記事は総務省のホームページに詳しく掲載されています。

お知らせ

 コンビニエンスストアなどでの旧姓(旧氏)を併記した印鑑登録証明書の発行は、令和2年2月3日からできるようになりました。

問い合わせ先

  • 廿日市市役所 市民課 電話:0829-30-9134、0829‐30‐9135 ファクス:0829-30-9164
  • 佐伯支所 市民福祉グループ 電話:0829-72-1114 ファクス:0829-72-1651
  • 吉和支所 市民福祉グループ 電話:0829-77-2113 ファクス:0829-77-2078
  • 大野支所 市民窓口クループ 電話:0829-30-1004 ファクス:0829-55-1307
  • 宮島支所 市民福祉グループ 電話0829-44-2001 ファクス:0829-44-2196 

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルを見るためには、Adobe社が提供するAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerを持っていない人は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)