ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 財政課 > 平成27年度決算の報告

平成27年度決算の報告

印刷用ページを表示する掲載日:2016年11月1日更新

平成27年度決算の概要

 平成27年度は、第5次廿日市市総合計画に掲げる都市像の実現を目指し、「住み続けたいまち」、「活力のあるまち」に力点を置きました。「環境」、「子育て」、「観光・交流」を基本的視点とし、将来にわたって持続可能な財政構造の確立を図るとともに、自立・発展するまちづくりに戦略的に取り組みました。

一般会計

 平成27年度一般会計の決算額は、歳入が459億8,948万円、歳出が454億5,035万円、歳入決算額から歳出決算額を差し引くと5億3,913万円となりますが、このうち、平成28年度に繰り越した事業に充てる財源1億1,326万円を除いた4億2,587万円が実質的な黒字額となりました。

歳入・歳出の内訳

平成27年度一般会計歳入歳出決算円グラフ

市民1人当たり換算棒グラフ

平成27年度末の状況

平成27年度末市債現在高の状況
会計名平成26年度末現在平成27年度末現在
 一般会計530億4,931万円530億3,065万円
 特別会計 公共下水道事業230億493万円227億8,522万円
 簡易水道事業36億6,116万円36億487万円
 農業集落排水事業2億4,021万円2億2,944万円
 市営住宅事業5億7,286万円5億1,338万円
 宮島水族館事業26億8,821万円23億418万円
 廿日市駅北土地区画整理事業6億9,550万円2億1,286万円
合計839億1,218万円826億8,060万円
平成27年度末市有財産の状況
 土地8,662万8,521平方メートル
 建物51万6,818平方メートル
 有価証券6,100万円
 基金128億3,622万円
平成27年度会計別の決算状況
会計名歳入(収入)歳出(支出)
 一般会計459億8,948万円454億5,035万円
 特別会計 国民健康保険147億4,601万円147億3,933万円
 介護保険87億3,722万円86億4,540万円
 後期高齢者医療13億3,842万円13億3,290万円
 漁港管理2,810万円1,510万円
 公共下水道事業43億9,969万円43億8,801万円
 小規模下水道事業1億8,042万円1億6,231万円
 墓地管理事業

2,342万円

2,342万円
 簡易水道事業6億4,050万円6億4,050万円
 農業集落排水事業3,026万円3,026万円
 港湾管理事業3,863万円2,804万円
 包ヶ浦観光事業5,623万円5,623万円
 市営住宅事業2億6,177万円

2億5,306万円

 宮島水族館事業9億2,333万円8億8,923万円
 廿日市駅北土地区画整理事業8億7,532万円8億3,828万円