ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 財政課 > 平成24年度決算の報告

平成24年度決算の報告

印刷用ページを表示する掲載日:2016年4月1日更新

平成24年度決算の概要

 平成24年度は、第5次廿日市市総合計画に掲げる都市像の実現を目指し、「住み続けたいまち」、「活力のあるまち」に力点を置き、「環境」、「子育て」、「観光・交流」を基本的視点とした施策へ戦略的に取り組むとともに、将来にわたって持続可能な財政構造となるように効率的・効果的でスリムな行財政運営に取り組みました。

一般会計

 平成24年度一般会計の決算額は、歳入が410億7,979万円、歳出が402億882万円、歳入決算額から歳出決算額を差し引くと8億7,097万円となりますが、このうち、平成25年度に繰り越した事業に充てる財源1億3,271万円を除いた7億3,826万円が実質的な黒字額となりました。

歳入・歳出の内訳

 平成24年度歳出決算グラフ(円グラフ)

平成24年度市民一人当たりの費用換算棒グラフ(平成25年4月1日現在の人口117,680人で計算)

平成24年度末の状況

平成24年度末市債現在高の状況
会計名平成23年度末現在平成24年度末現在
 一般会計537億9,624万円525億6,378万円
 特別会計公共下水道事業236億6,512万円230億9,919万円
簡易水道事業33億5,109万円35億7,067万円
農業集落排水事業2億7,128万円2億6,113万円
市営住宅事業5億9,554万円5億4,262万円
宮島水族館事業38億4,030万円34億5,627万円
廿日市駅北土地区画整理事業4億6,250万円7億7,470万円
合計859億8,207万円842億6,836万円
平成24年度末市有財産の状況
土地8,588万9,387平方メートル
 建物51万6,583平方メートル
 有価証券6,100万円
 基金114億1,888万円
平成24年度会計別の決算状況
会計名歳入(収入)歳出(支出)
 一般会計410億7,979万円402億882万円
 特別会計 国民健康保険124億7,003万円122億8,053万円
 介護保険78億1,192万円77億8,016万円
 後期高齢者医療13億118万円12億9,643万円
 漁港管理3,745万円3,069万円
 公共下水道事業41億5,741万円41億5,680万円
 小規模下水道事業1億3,789万円1億3,197万円
 工業団地下水道事業1億8,485万円1億8,485万円
 墓地管理事業2,624万円2,624万円
 簡易水道事業10億1,993万円10億1,993万円
 農業集落排水事業2,950万円2,950万円
 港湾管理事業3,418万円2,703万円
 包ヶ浦観光事業4,808万円4,808万円
 市営住宅事業2億9,910万円2億6,938万円
 宮島水族館事業13億5,691万円13億745万円
 廿日市駅北土地区画整理事業7億2,528万円7億2,020万円