ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 消防本部総務課 > 平成30年度総務大臣感謝状贈呈

平成30年度総務大臣感謝状贈呈

印刷用ページを表示する掲載日:2018年12月21日更新

廿日市市消防団が総務大臣から感謝状を贈呈されました 

 今年発生した「平成30年7月豪雨」で献身的に活動を行ったとして、廿日市市消防団が総務大臣から感謝状を贈呈されました。

7月豪雨災害における応援活動 集合時 7月豪雨災害における応援活動 土のう運搬

 廿日市市消防団は、当時317人体制で河川の警戒活動などを実施しました。
 また、被災地への応援活動として、県内広域消防相互応援協定に基づき、海田町と坂町へ述べ75人の団員が出動しました。

7月豪雨災害における応援活動 シート張り 7月豪雨災害における応援活動 避難所支援活動

 廿日市市消防団への感謝状の贈呈は、昨年度に続き2度目の受賞です。

 消防団の皆さんはそれぞれが別の職業を持ちながら、ボランティアとし消防活動に従事しています。
 あなたも地域を守るために働いてみませんか。
 興味のある人は「消防団員の募集のページ」をご覧ください。