ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 生涯学習課 > 佐伯総合スポーツ公園の新しい愛称が決定

佐伯総合スポーツ公園の新しい愛称が決定

印刷用ページを表示する掲載日:2021年6月28日更新

佐伯総合スポーツ公園の新しい愛称が決まりました!

 令和3年6月28日、ネーミングライツパートナー契約調印式を行い、佐伯総合スポーツ公園の愛称が、 「HIROHAI(ヒロハイ)佐伯総合スポーツ公園」 に決定しました。
ネーミングライツパートナー : 株式会社ヒロハイ・コーポレーション(廿日市市宮内一丁目1-3)
 
 佐伯総合スポーツ公園は、市内唯一の郊外型屋外スポーツ施設です。
体育館、陸上競技場(サッカー場)、野球場、テニスコートからなる施設で、平成5年7月に設置されました。
 令和2年3月からは大型複合遊具が設置され、中山間振興のシンボルとなっています。

 これからは「HIROHAI(ヒロハイ)佐伯総合スポーツ公園」として、より一層地域に愛される施設を目指します。

 愛称の使用期間:令和3年7月1日から令和8年3月31日(4年9か月間)

 詳しくは、ネーミングライツパートナー候補者選定結果のページをご覧ください。


 佐伯スポーツ公園  体育館 

 野球場  大型複合遊具