ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 生涯学習課 > はつかいち平和コンサート2018

はつかいち平和コンサート2018

印刷用ページを表示する掲載日:2017年12月7日更新

 平和の響き、「共生」の風、はつかいち・・・から。

趣旨

当日の様子

   2017年の様子

 平和への願いを込めて「はつかいち平和コンサート合唱団2018」を編成し、「春が来た~ふるさとの唱歌」と題された12曲の文部省唱歌の合唱を、公募による「はつかいち・ピース・メモリアル・オーケストラ」とプロアンサンブルの合同オーケストラと共演し、平和であることの大切さを音楽を通じてアピールします。

2018年合唱団員 募集

参加資格

 次の条件を満たす人 

 (1)合唱経験の有無は問いません。
 (2)本事業に積極的に参加・協力できる意欲・情熱のある人
 (3)時間・練習スケジュールを守れる責任感のある人

募集対象 

 小学校3年生以上(ただし、小学生は保護者同伴)

募集人数 

 約150人(定員になり次第締切)

参加費

 3,000円(合唱指揮者・合唱講師・伴奏ピアニスト謝礼・通信費など)
 ※ただし、18歳未満は1,000円

練習期間 

 2018年4月~7月

練習会場

 あいプラザ多目的ホール または はつかいち文化ホールさくらぴあ

合唱曲目

 「春が来た~ふるさとの唱歌」(松本憲治編曲)/出版:ブレーン(株)

申込方法

 往復はがきで次のとおり申し込んでください。

申し込み締め切り 

 2月28日(水曜日)必着(定員になり次第締め切り)

 往復はがきに必要事項を明記のうえ、郵送してください。

往信

 〒738-8501
 廿日市市教育委員会 生涯学習課 はつかいち平和コンサート合唱団募集係 行(住所不要)

2018年オーケストラ団員 募集

募集人員

 総勢40人程度

  • 弦パート:弦5部編成を満たす人員
  • 管パート:2管編成を満たす人員 
  • 打楽器パート:Snare-drum, Cymb. 他、2~3人

参加資格 

 (1)年齢を問いません
 (2)楽器・譜面台持参できる人(打楽器は相談してください)
 (3)意欲、情熱ある人
 (4)時間、練習スケジュールを守れる責任感ある人

参加費

 6,000円(楽譜代、指導料、保険料など)
 ※参加費は、4月7日の結団式(第一回練習)に持参してください

申し込み

 廿日市教育委員会生涯学習課(裏表紙に掲載)

受付期間

 12月15日(金曜日)~2月28日(水曜日)

 ただし、申し込み多数の場合は、楽器ごとの定員になり次第締め切ります。

 各パート譜は、4月7日結団式のときに配布しますが、早く欲しい人は生涯学習課担当まで申し出てください。

 出演公演

とき

 平成30年7月29日(日曜日)
 13時30分~(予定)

ところ

 はつかいち文化ホールさくらぴあ
 (廿日市市下平良一丁目11番1号)

曲目

  1. 行進曲第一番「威風堂々」/E.W.エルガー
  2. 亡き王女のためのパヴァーヌ/M.ラヴェル
  3. 春が来た~ふるさとの唱歌/松本憲治編曲

平和コンサート2017記念CD・DVD販売案内

 7月30日に開催した「はつかいち平和コンサート2017」の記念CD・DVDが完成しました。
 平和コンサートに参加していただいたみなさんはもちろん、希望者にも販売します。

販売期間

 9月1日~12月27日

販売価格

 CD(1枚) 1,000 円
 DVD(2枚組) 1,500円

販売場所

 はつかいち文化ホールさくらぴあ事務室(取扱時間:9時~19時 休館日:月曜日※祝日の場合は翌平日)

 詳しくは下記の販売案内をご覧ください。

2017年の活動の様子

5月20日 合唱練習 5月13日 オーケストラ練習
     5月20日 合唱練習の様子             5月13日  オーケストラ練習の様子

合唱練習

オーケストラ練習

2017年の平和への取り組み展示

 戦争体験の継承のために7月1日~7月28日の間、はつかいち文化ホールさくらぴあ1階市民ホールに展示を行いました。

 集まった折り鶴は、「はつかいち平和コンサート2017」において展示し、その後、広島市平和公園内の「原爆の子の像」に捧げました。

  展示の様子

2016年の活動の様子

 合唱練習 オーケストラ練習 コールフェスタ練習の様子
 合唱練習の様子                      オーケストラ練習の様子                  コールフェスタ練習の様子

2015年・2016年の様子

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)