ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 都市計画課 > 伝統的建造物群保存地区内での建築などの許可申請

伝統的建造物群保存地区内での建築などの許可申請

印刷用ページを表示する掲載日:2020年9月1日更新

廿日市市の伝統的建造物群保存地区

 廿日市市では、宮島都市計画宮島町伝統的建造物群保存地区(宮島地域の一部)が指定されています。

 この地区内での建築などの行為(建物や工作物などの現状を変える行為)に関してはあらかじめ許可が必要となります。

 許可が必要な行為

 伝統的建造物群保存地区内で次の行為を行う場合には、許可が必要です。

  1. 建築物の新築、増築、改築、移転または除却
  2. 工作物の新築、増築、改築、移転または除却
  3. 建築物および工作物の修繕、模様替えまたは色彩の変更でその外観を変更することとなるもの
  4. 宅地の造成その他の土地の形質の変更
  5. 水面の埋め立てまたは干拓
  6. 木竹の伐採
  7. 土石の類の採取
  8. 水面の埋立てまたは干拓

 申請方法

 申請方法は、次のとおりです。

申請区分ごとの様式
申請区分申請書

許可申請

許可が必要な行為を行う場合

伝統的建造物群保存地区内現状変更許可申請書(PDFファイル 75KB)

 (Wordファイル 36KB)

添付書類

  • 位置図(1,000分の1程度)
  • 設計図(100分の1程度)および仕様書
  • 現況写真
提出部数:2部

完了届

許可に係る行為を完了または中止した場合

伝統的建造物群保存地区内現状変更行為完了(中止)届 (PDFファイル 71KB)

  (Wordファイル 36KB)

添付書類なし

提出部数:1部

協議書(国など)

国の機関などが協議をしようとする場合

伝統的建造物群保存地区内現状変更行為協議書 (PDFファイル 78KB)

 (Wordファイル 37KB)

添付書類

  • 位置図(1,000分の1程度)
  • 設計図(100分の1程度)および仕様書
  • 現況写真
提出部数:2部

修理・修景・許可基準

 伝統的建造物群保存地区内で建築などの行為に関して許可を得るには廿日市市宮島町伝統的建造物群保存地区保存計画に記載された修理・修景・許可基準を守る必要があります。

 この基準は行為を行う建造物の種類などによって異なります。
 詳しくは問い合わせてください。

 

修理・修景・許可基準   修理イメージ

 ○修理・修景・許可基準表 (PDFファイル 111KB)

 

伝統的建造物群保存地区以外の申請許可が必要な事項

 廿日市市宮島町地域は、伝統的建造物群保存地区以外にもさまざまな土地利用規制があり、主なものは次のとおりです。
 それぞれに申請や届け出が必要ですので、事前に問い合わせてください。

  • 自然公園法による国立公園特別地内許可申請
    環境省中国四国地方環境事務所広島事務所 広島合同庁舎3号館1階 電話:082-511-0006
  • 文化財保護法による現状変更許可申請
    廿日市市教育委員会生涯学習課 市役所4階 電話:0829-30-9205
  • 建築基準法による建築確認申請書
    廿日市市建設部建築指導課 市役所6階 電話:0829-30-9195

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルを見るためには、Adobe社が提供するAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerを持っていない人は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)