ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

廿日市さくらバス

印刷用ページを表示する掲載日:2016年4月1日更新

 廿日市市地域公共交通網形成計画(平成28年3月策定)に基づき、サービス向上策を実施するとともに、運賃の見直しを行うことで、持続可能なサービスを目指しています。

  利用実態や利用者の満足度、民間路線バスへの影響などを把握・分析し、適宜、運行内容の見直しを行っていきます。

  利用者および地域の皆さんのご理解とご協力をお願いします。

料金・時刻表・路線図

廿日市さくらバスの料金

 廿日市さくらバス 料金のページをご覧ください。

時刻表・路線図(平成27年6月29日改正)

 ※チラシ(時刻表・路線図)は、バス車内、市役所、市民センターなどに備え付けています。

愛称、デザイン、特徴・サービス、バス停

愛称

 廿日市市循環バスの愛称は、「さくらバス」です。愛称の趣旨は、大人も子どもも利用しやすく、親しみやすい名前であり、廿日市市の木である桜がまちに増えていってほしいとの願いが込められています。

 これは、平成12年10月2日から11月30日までの間、広く一般から募集しました。応募総数は284点で、廿日市市だけでなく、県内各地から応募があり、厳正な審査の結果決まりました。応募された作品の中には、「さくら」を題材にしたものが多くありました。

デザイン

 「さくらバス」の愛称にふさわしく、桜をモチーフにデザインしています。
循環バスの廿日市市内を走る姿から、廿日市市の、そして、市民の皆さんの明るさや躍動感をイメージすることができます。

 配色は、まちの雰囲気にマッチし、温かいイメージになるよう考慮しています。

さくらバスの写真
【さくらバスの写真】

特徴・サービス

 「さくらバス」は、高齢者や児童、障害者の人にも気軽に利用していただけるよう、小型低床車両を導入しています。また、内部には、車椅子固定スペースも設けています。

 運行はワンマンで行うため、車内アナウンスと電光ボードで分かりやすく案内しています。

 さらに、内部には、握り棒や押しボタンを増設しています。

バス停

既存のバス停を使用しているところもあります。

他の路線バスとの混乱を避けるため循環バスのバス停には、右図のように表示しています。

廿日市さくらバスのバス停画像(車道面)廿日市さくらバスのバス停画像(歩道面)
【廿日市さくらバスのバス停】

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)