ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > こども課 > 廿日市市会計年度任用職員【児童会職員】の募集

廿日市市会計年度任用職員【児童会職員】の募集

印刷用ページを表示する掲載日:2021年6月11日更新

留守家庭児童会職員募集チラシ

会計年度任用職員制度

 会計年度任用職員とは、地方公務員法が適用される一般職の公務員で、1会計年度内(4月1日~翌年3月31日)で任用される非常勤職員のことをいいます。

募集内容

 市内各児童会の開会時間は、平日13時~18時30分、土曜日および学校休業日(学年始、夏季、冬季、学年末)8時30分~18時30分となっています。この開会時間の一部または全部に勤務可能な方を募集します。
 具体的な勤務形態は次の3種類があり、業務内容や勤務時間により勤務条件が異なります。

 申込受付期間:令和3年6月10日(木曜日)~令和3年12月9日(金曜日)

区分

募集内容

 

募集職種

放課後児童支援員

放課後児童
支援補助員A

放課後児童支援
補助員B(※1)

募集人数
(市内17児童会)

若干名

3人程度

50人程度

勤務地

廿日市市が指定する児童会廿日市市内の各児童会

業務内容

市内各児童会で児童会業務に従事

受験資格1
【職務に関する資格要件】

【放課後児童支援員のみ】

 廿日市市放課後児童健全育成事業の設備および運営に関する基準を定める条例第10条3項各号に該当するものであり、都道府県知事が行う研修を修了したもの
<条例第10条3項に規定する主な資格>
 ・ 保育士の資格を有する者
 ・ 社会福祉士の資格を有する者
 ・ 教育職員免許法(昭和24年法律第147号)第4条に規定する免許状を有する者
 ・ 高など学校卒業者などであり、かつ、2年以上放課後児童健全育成事業に類似する事業
に従事した者であって、市長が適当と認めたもの
 ・ 5年以上放課後児童健全育成事業に従事した者であって、市長が適当と認めたもの

【全職種】

 年齢制限はありません

受験資格2
【市職員としての要件】

 地方公務員法第16条(昭和25年法律第261号)に定められている次のアからウまでのいずれにも該当しない人


 ア 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで、またはその執行を受けることがなくなるまでの人
 イ 廿日市市の職員として懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない

 ウ 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で
破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した人

週の勤務時間

33時間

15時間

6時間

週の勤務日数

週6日

週5日
※各児童会指定の曜日勤務

週2日
※各児童会指定の曜日勤務

勤務時間

平日 5時間30分
土曜日 5時間30分
学校休業日 5時間30分~7時間30分

平日 3時間
土曜日・学校休業日 3時間~5時間

各会の指定する時間帯

報酬
(地域手当相当を含む)
※今後の給与改定によって支給額が
増減することがあります

報酬
月額175,344円

報酬
時給1,103円

期末手当
※今後の給与改定によって支給額が
増減することがあります

年間約44万円
(初年度は約29万円以内)

なし

通勤手当
(費用弁償)

通勤距離が片道2キロメートル以上の場合に市の規定に基づき支給

社会保険
災害補償

厚生年金保険、健康保険、雇用保険などに加入、災害補償あり

災害補償あり

休日

日曜日、祝日、年末年始など

休暇

年次有給休暇:12日以内(週5日以上勤務で初年度の場合)、4日以内(週2日勤務で初年度の場合)
特別休暇(夏季休暇など)ほか、その他市の規定で定める休暇  

任用期間

令和3年4月1日から令和4年3月31日(水曜日)まで(※2)

条件付採用

1か月間(試用期間に相当するもので、再度の任用時も同様)

服務

地方公務員法の服務および懲戒に関する各規定を適用

  ※1 放課後児童支援補助員Bとその他の職(児童館児童厚生支援員など)との兼職を希望する場合は、別途勤務の条件があります

  ※2 任用期間中の勤務実績に基づく能力の実証などにより、翌年度に再度の任用を行う場合があります

試験の実施方法およびスケジュールなど

区分

時期

内容

放課後児童支援員放課後児童支援補助員
 

申込書類受付

随時

持参または郵送

事前に電話連絡の上、申込書類を持参してください。

書類選考

随時

申込書類(勤務経験、勤務を希望する児童会、志望動機など)により選考し、合格者には面接日時などをお知らせします。

申込書類の提出時に、書類選考および個人面接を実施します。
合格者には、採用候補者名簿に登録する旨を通知します。

※この時点で採用が決定したわけではありません。

面接試験

随時

個人面接を実施します。
試験後、合否に関わらず結果を通知ます。

採用内定

随時

採用が内定した合格者に、手続書類を送付します。

採用が内定した登録者に手続書類を送付します。

採用決定

随時

正式な採用決定となり、辞令を交付します。

 ※採用候補者名簿に登録され、すぐに採用されなかった場合でも、1年間は登録名簿に掲載され、再度、選考などの上、採用される場合があります

募集要領・申込書

募集要領・申込書の配布場所

  • 廿日市市役所(1階こども課)
  • 市内各児童会

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルを見るためには、Adobe社が提供するAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerを持っていない人は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)