ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 福祉総務課 > 令和2年度地域福祉推進会議

令和2年度地域福祉推進会議

印刷用ページを表示する掲載日:2021年8月10日更新

 「第2期地域福祉計画」に基づき、地域福祉(暮らしの基盤づくり)の推進に向けて、市役所の関係各課や市社会福祉協議会が連携して取り組んでいくため、実践に向けた議論の場を開催しています。

令和2年度地域福祉推進会議(プレ回) (令和2年(2020年)8月18日開催)

 本格的な議論の場に先立ち、地域福祉推進会議(プレ回)を開催しました。
 会議参加者が一新した今年度初回の会議は、各所属が所管している「地域福祉」とかかわりの深い事業(=「関連事業」)は何かを考え、身近な地域福祉に関して、昨年度実施した「暮らしのことゼミナール」(通称「ことゼミ」)を題材に情報共有を行いました。また、この会議での議論は、次年度以降の実践も見据え、今年度策定する「第3期地域福祉計画」にも反映します。

当日の様子

  • 推進会議の概要、今年度のスケジュール
  • 相互理解
    現在担当している業務の中で、「地域福祉」に関係しているものに関して考えました。
  • 情報提供
    地域福祉を身近に感じるために、昨年度実施した「はつかいち暮らしのことゼミナール」(通称「ことゼミ」※)を題材に、地域福祉に関してイメージを共有しました。
  • 意見交換
    これまでの相互理解や情報提供を踏まえた意見交換を行いました。3~4人のグループに分かれて、地域福祉のテーマに対して「行政としてできること」を担当業務や所管業務との関わりから考え、全体で共有しました。

 全体写真   グループワーク1

 グループワーク2   県立広島大学 手島先生

令和2年度第1回地域福祉推進会議 (令和2年(2020年)9月24日開催)

 第1回推進会議を開催しました。
 本格的な議論のスタートとなる今回は、各所属が実施した既存のアンケート調査の結果から、廿日市市の地域生活課題を考え、共有しました。また、地域の福祉を考えたとき、解決できていない課題があるとすれば、その背景にあるものは何なのか考え、共有しました。

当日の様子

  • 趣旨説明・プレ回の振り返り
  • アンケート結果共有・意見交換(1)
    経営政策課が「令和2年度まちづくり市民アンケート結果報告書」の中から、情報提供を行い、意見交換を行いました。
  • アンケート結果共有・意見交換(2)
    高齢介護課が「介護予防・日常圏域ニーズ調査」の中から、情報提供を行い、意見交換を行いました。
  • アンケート結果共有・意見交換(3)
    協働推進課が「廿日市市協働によるまちづくりに関する調査」「協働によるまちづくりに関する職員アンケート」の中から、情報提供を行い、意見交換を行いました。
  • 違憲交換(4)・全体共有
    3つのアンケート結果をもとに行った、意見交換に共通する課題とその背景を考えました。

 当日の様子(1)   当日の様子(2)

 当日の様子(3)   当日の様子(4)

 

令和2年度第2回地域福祉推進会議 (令和2年(2020年)11月10日開催)

 第2回推進会議を開催しました。
 仕事を通じて感じている問題を深堀りし、「地域生活課題」の設定をねらいに、まずは、現在実施中の地域福祉インタビューの経過報告を行いました。また、これらを基に、第1回会議で行った意見交換の「問題」と「課題」にフォーカスし、さらに深掘りしました。これらを踏まえて、第1回会議で情報提供があった3所属(経営政策課、高齢介護課、協働推進課)ごとに、問題・課題の並べ替え(グルーピング)や見出しづけを行いました。

当日の様子

  • 趣旨説明
  • インタビュー結果の共有、第2回の概要説明
     地域福祉・地域づくりに関するアンケート調査の結果を共有するとともに、調査結果をさらに深く理解するためにアンケート実施者に対して行ったインタビューの結果を共有しました。
  • 意見交換(1)~(3)
     第1回意見を整理した図「第1回意見整理資料(経営政策課、高齢介護課、協働推進課) (PDFファイル 208KB)」を3つのテーブルに配置し、席替えをしながら問題・課題の追加や深掘りを行いました。
  • 意見交換(4)
     意見交換(1)~(3)を踏まえ、自分が気になる問題・課題があったテーブルへ着席し、問題と課題のつながりを考えながら並べ替え、グループ分けしたものに見出しづけを行いました。

a   b

c   d

 

令和2年度第3回地域福祉推進会議 (令和2年(2020年)12月21日開催)

 本年度最後の第3回推進会議を開催しました。
 これまでの会議から導き出した「地域生活課題」をベースに、計画の骨子案として整理し、説明しました。また、「地域生活課題」を達成するため必要な取組を計画の各基本目標ごとに考え、意見交換しました。
 今年度推進会議のまとめとして、参加者それぞれが「これからの地域福祉」に関して考え共有しました。

当日の様子

  • 趣旨説明
  • 第3期計画骨子案 (PDFファイル147KB)の説明
  • 意見交換(1)
     骨子案に掲載している「基本目標」に対して、取組の名称、概要、実施主体(メイン・パートナー)、役割分担、実施プロセスの第一歩として何をやるか、に関してグループごとに議論しました。
  • 意見交換(2)
     これまでのプレ回、全3回の会議を振り返り、「これからの地域福祉」に関して参加者それぞれがひとことで言い換え、全体で共有しました。

当日の様子1   当日様子2

当日の様子3   当日の様子4

過去の地域福祉推進会議の様子

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルを見るためには、Adobe社が提供するAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerを持っていない人は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)