ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 福祉総務課 > 廿日市市プレミアム付商品券事業

廿日市市プレミアム付商品券事業

印刷用ページを表示する掲載日:2019年10月23日更新
かくにゃん 申請書の受け付けがはじまっています

 

 商品券が使えるお店の情報を今すぐチェックしましょう。

目的

 廿日市市では、消費税・地方消費税率の10パーセントへの引き上げに際し、所得の低い人や子育て世帯の消費に与える影響を緩和するとともに、地域の消費を喚起・下支えするため、プレミアム付商品券を販売します。

事業概要

商品券

 はつかいちプレミアム付商品券(見本)

 1冊(500円券×10枚つづり=5,000円分)当たり、4,000円で販売します。 (プレミアム率25パーセント)

 発行総額 5億750万円

購入対象者

 次の(1)または(2)を満たす人

(1) 非課税者 ※購入引換券交付申請が必要(申請締切は、令和元年12月27日(金曜日)です)

 基準日(平成31年1月1日)に、本市の住民基本台帳に記録されており、かつ平成31年度市民税(均等割)が非課税の人
 ※ただし、市民税(均等割)課税者と生計同一の配偶者・扶養親族、青色・白色事業専従者、生活保護被保護者などを除く

(2) 子育て世帯 ※購入引換券交付申請は不要

 平成28年4月2日から令和元年9月30日までの間に生まれた子どもが属する世帯の世帯主(子どもの生年月日に応じて、令和元年6月1日、令和元年7月31日、令和元年9月30日に本市に世帯主と子どもが住民登録されていること)

 ※(1)、(2)の両方を満たす人は両方とも対象になります
 ※(1)、(2)いずれの場合も、購入引換券交付決定までに亡くなった人は対象になりません

購入限度冊数

 1人当たり、5冊(2万5千円分の買い物が可能)まで
 ※購入対象者(2)の人は、5冊×平成28年4月2日から令和元年9月30日までの間に生まれた子の数

商品券購入までの流れ

購入対象者(1)の皆さま

  1. 市がデータ抽出した購入対象者の可能性がある人に対して、商品券購入引換券交付申請書を郵送する
  2. 購入を希望する人は、商品券購入引換券交付申請書を市に返信用封筒で郵送する
    ※申請締切 令和元年12月27日(金曜日)
  3. 市は、商品券購入引換券交付申請書を受理・審査し、あらためて対象となる人に商品券購入引換券を発行・郵送する
    ※審査の結果、対象外になった人には要件非該当通知を送付します
  4. 購入を希望する人は、商品券購入引換券と現金、本人確認書を商品券販売場所に持参し、商品券を購入する
  5. 商品券を購入した人は、商品券取扱店舗で商品券を使用し、買い物をする

購入対象者(2)の皆さま

  1. 市は、購入対象者に商品券購入引換券を発行・郵送する
  2. 購入を希望する人は、商品券購入引換券と現金、本人確認書を商品券販売場所に持参し、商品券を購入する
  3. 商品券を購入した人は、商品券取扱店舗で商品券を使用し、買い物をする 

商品券販売場所

販売場所販売期間販売時間
 
商業店舗50音順ザ・ビッグ宮内店、フジグランナタリー店、フジ廿日市店、フレスタ廿日市住吉店、ユアーズ大野店、ユアーズ宮内店、ゆめタウン廿日市令和元年10月1日~翌年2月29日
※各店舗の休業日を除く
各店舗に問い合わせてください。
郵便局

廿日市地域

佐方郵便局、桜尾郵便局、廿日市住吉郵便局、廿日市郵便局、速谷神社前郵便局、廿日市串戸郵便局、宮内郵便局、地御前郵便局、阿品台(廿日市ニュータウン)郵便局、廿日市宮園郵便局、四季が丘郵便局

令和元年10月1日~翌年2月28日
※土・日曜日、祝日、その他郵便局の休業日を除く

9時~17時
※廿日市郵便局のみ、19時まで

佐伯地域玖島郵便局、佐伯郵便局、友和郵便局、浅原郵便局
吉和地域吉和郵便局
大野地域

大野郵便局、宮島口郵便局、大野浦郵便局、もみじ郵便局

宮島地域宮島郵便局
市役所本庁廿日市市役所令和元年9月29日~10月4日(販売終了)
支所(市民センター)佐伯支所、吉和市民センター、大野支所、宮島支所令和元年9月29日~10月1日(販売終了)

商品券販売期間

 令和元年9月29日(日曜日)~令和2年2月29日(土曜日)

商品券使用期間

 令和元年10月1日(火曜日)~令和2年3月31日(火曜日)

商品券取扱店舗

 商品券が使える市内のお店を紹介しています。

商品券使用時の注意事項

 商品券は、市内の商品券取扱店舗で使用できますが、主に次の事項に注意してください。

  • 商品券使用時に、つり銭のお返しはできません。額面以上の買い物の際に使用してください。
  • 他の商品券の購入、プリペイドカードへのチャージ、換金などはできません。
  • 税金の支払いやたばこの購入などはできません。
  • 本券の再発行はできません。
  • 他の人への転売や譲渡はできません。

外国語版の業務概要

 外国籍の人のうち、中長期在留者などで本市に住民票のある人は商品券購入対象となる場合があります。

スケジュール

項目時期または期間
 
商品券購入引換券交付申請書の発送令和元年7月下旬~
商品券購入引換券交付申請書の受付令和元年8月1日(水曜日)~12月27日(金曜日)
商品券購入引換券の発送令和元年9月下旬~翌年1月末
商品券の販売令和元年9月下旬~翌年2月29日(土曜日)
商品券の使用令和元年10月1日(火曜日)~翌年3月31日(火曜日)

 ※「広報はつかいち」などでも、随時お知らせします

商品券購入引換券の交換

 他市区町村から廿日市市に転入して来られた人で、廿日市市以外が発行した商品券購入引換券をお持ちの人は、廿日市市の発行する商品券購入引換券と交換することで、廿日市市の商品券の購入・使用ができます。(ただし、既に商品券を5冊購入された人は交換できません)

 交換は次の場所でお手続きできますので、該当の商品券購入引換券を持参の上、窓口にお越しください。

  • 市役所本庁 1階101会議室 ※即日交換可能
  • 各支所 1階福祉グループ  ※お手続き後、郵送でご自宅にお送りします    

配偶者からの暴力を理由に避難している人へ

 配偶者からの暴力を理由に避難しているが、事情により、基準日(平成31年1月1日)時点で住民票を移すことができない人で、一定要件を満たす人は、実際に住んでいる市区町村で商品券購入引換券の交付申請を行うことができますので、早急に市福祉保健部福祉総務課に申し出てください。
 ただし、住民票がある市区町村で、すでに配偶者などに商品券購入引換券が交付された場合、申し出を行った人へ商品券購入引換券の交付などはできませんので注意してください。

市内事業者の皆さまへ

 商品券取扱店舗を募集しています。
 登録料などは一切かかりません。
 早めに申し込んでいただくことで、より多くの人へのお知らせが可能です。ぜひ、前向きにご検討ください。

 【取扱店舗登録申込期限】
 令和元年11月29日(金曜日) 17時

商品券取扱店舗(商品券が使えるお店)

 商品券が使用できる店舗または事業所を募集し、登録が決定した店舗を随時公表します。
 別添「取扱店舗登録を希望する方へ」を確認のうえ、「取扱店舗登録申込書兼誓約書」を提出してください。
 ※ 商品券を使用される人が使いやすいよう、プライバシー保護には十分ご配慮いただきますようお願いします。 

廿日市市プレミアム付商品券コールセンター

各種問い合わせ

  • 制度全般、対象者、申請書、購入引換券などに関する問い合わせ
    電話:0829-34-1012(直通)
     
  • 商品券、商品券取扱店舗、商品券販売店舗、商品券の換金などに関する問い合わせ
    電話:0829-34-2656(直通)

コールセンター受付時間

 8時30分から17時まで(ただし、土・日曜日、祝日、年末年始を除く)
 ※時期や時間帯によって電話が込み合い、つながりにくい場合があります

外部リンク

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)