ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 産業振興課 > 信用保証制度(セーフティネット保証5号)

信用保証制度(セーフティネット保証5号)

印刷用ページを表示する掲載日:2020年5月1日更新

信用保証制度(セーフティネット保証5号)の認定受付

セーフティネット保証5号の概要

 全国的に業況を悪化している業種を国(経済産業省)が指定し、経営の安定に支障を生じている中小企業者への資金供給の円滑化を図るため、信用保証協会による保証限度額の別枠化などを行う制度です。

対象の中小企業者

  1. 指定業種に属する事業を行っており、最近3か月間の売上高などが前年または前々年同月比で5パーセント以上減少している中小企業者
  2. 指定業種に属する事業を行っており、製品など原価のうち20パーセント以上を占める原油などの仕入価格が20パーセント以上上昇しているのにもかかわらず、製品など価格に転嫁できていない中小企業者
  3. 1に関して、運用緩和により、上記の条件以外での認定も可能となりました。詳しくは、運用緩和による認定条件など (PDFファイル 88KB)をご確認ください。

  ※時限的な運用緩和として、2月以降直近3か月間の売上高が算出可能となるまでは、直近の売上高などの減少と売上高見込みを含む3か月間の売上高などの減少でも可

   (運用緩和期間 令和2年3月6日~令和3年6月30日)

  ※指定業種に関しては、こちら(経産省ホームページ)(外部リンク)(外部リンク)をご確認ください

必要書類

  1. セーフティネット5号認定申請書 2通
  2. 売上高確認表
  3. 登記事項証明書の写し(法人の場合に限る)
  4. 確定申告書の写し(個人の場合に限る)
    ※登記事項証明書に関しては、発行から3か月以内、インターネットで取得したものは不可

 ※必要に応じてその他資料などの提出を求める場合があります

手続の流れ

  1. 産業振興課へ認定申請書2通を提出する。
  2. 認定書を持って、金融機関へ保証付き融資を申し込む。

認定申請書の様式など

  各様式に対応した売上高確認表を認定申請書に統合しておりますので、それぞれを片面印刷でご利用ください。

  ※該当様式に関しては、下記「必要書類および様式に関して」をご参照ください

その他

 市のフェイスブックにも随時、最新情報を更新していきますのでご参照ください。

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルを見るためには、Adobe社が提供するAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerを持っていない人は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)