ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 産業振興課 > 廿日市市消費生活相談員の募集

廿日市市消費生活相談員の募集

印刷用ページを表示する掲載日:2019年1月10日更新

 廿日市市消費生活センターの消費生活相談員を募集します。

募集要項

1 採用職種

 消費生活相談員(非常勤特別職)

2 業務内容

  1. 消費生活に関する苦情および相談の受け付け並びにその処理に関すること
  2. 前号に掲げる業務に関し、関係機関などとの連絡調整に関すること
  3. 消費生活に関する知識の普及および啓発に関すること
  4. その他消費生活の安定向上に必要と認める業務

3 採用予定者

 1人

4 採用期間

 平成31年4月1日から平成32年3月31日まで

5 募集期間

 平成31年1月10日(木曜日)から平成31年2月8日(金曜日)

6 応募資格

 本業務に関する知識と熱意を有し、採用予定日現在次の条件すべてに該当する人

 (1) 必要な資格

    消費生活相談員資格試験(国家試験)合格者もしくは、みなし合格者(※)

    ※みなし合格者

     平成28年4月1日の時点で、アに掲げる資格のいずれかを有し、かつイまたはウのいずれかに該当する人

     ア ・消費生活専門相談員(独立行政法人国民生活センター認定)
       ・消費生活アドバイザー(一般財団法人日本産業協会認定)
       ・消費生活コンサルタント(一般財団法人日本消費者協会認定)

     イ  平成23年4月1日から平成28年3月31日までの期間に、通算して1年以上の実務経験がある人

     ウ  指定講習の課程を修了した人

(2) パソコンによる文書やデータの簡単な入力作業ができること

7 応募手続き

(1) 提出書類

 ア 履歴書(市販の用紙を使用し、写真を貼付すること)

 ※消費生活相談業務経験者は、職歴欄にその旨を記載すること
 ※日中、連絡のとれる電話番号を記載すること

 イ 資格認定書の写し

(2) 提出方法

 持参または郵送(平成31年2月8日(金曜日)必着)

8 選考方法

 書類審査および面接

9 面接日(予定)

 平成31年2月22日(金曜日)

 ※詳細は、後日通知します

10 合否の発表

 合否の結果は、受験者全員に通知します。

11 勤務条件など

勤務場所

廿日市市消費生活センター(廿日市市下平良一丁目11番1号 廿日市市役所6階)

勤務時間など

勤務日数:週3日以内(週18時間以内)

勤務時間:9時から16時まで

休憩時間:12時から13時まで

休日

日曜日および土曜日、国民の祝日、12月29日から翌年の1月3日まで

休暇

年次有給休暇:2~7日(週の勤務日数による)

特別休暇:公民権行使休暇、証人等出頭休暇、忌引き休暇など

無給休暇:介護休暇、子の看護休暇、短期介護休暇

※年次有給休暇、特別休暇および無休休暇の取り扱いは、非常勤の特別職に属する職員の年次有給休暇等取扱要領(平成9年4月1日施行)の定めるところによります

報酬など

報酬:日額10,200円

賞与:無し

昇給:無し

退職手当:無し

費用弁償

通勤距離が2キロメートル以上の場合、交通費を支給(市の規程による)

報酬など締め切り日

当月末日

報酬など支払日

翌月20日(ただし、休日、日曜日または土曜日に当たるときは、その日よりも前で、その日に最も近い休日、日曜日または土曜日でない日)

報酬などの支払方法

口座振込

 

1 自己都合退職の手続き

 退職しようとする日の30日前までに届け出ること

2 解嘱の事由(次のいずれかに該当するときは解嘱することがあります)

 (1)相談員が、職務の執行を怠ったと認められるとき
 (2)相談員として不適当と認められる行為をしたとき
 (3)心身の故障その他の理由により職務を行うに適さなくなったとき
 (4)相談員を置く必要がなくなったとき

3 解嘱の手続き

 労働基準法(昭和22年法律第49号)第20条の定めるところによります。

社会保険の適用

適用無し

雇用保険の適用

適用無し(週20時間未満のため)

災害補償

広島県市町の非常勤職員の公務災害補償等に関する条例(平成20年広島県市町総合事務組合条例第6号)の定めるところによります。

更新の有無

更新する場合があります。

更新の判断基準

委嘱期間の更新は、次により判断します。

  1. 委嘱期間満了時の業務量
  2. その職に必要な適格性
  3. 従事している業務の進捗状況
  4. 心身の故障その他の理由により職務を行うに適さなくなったとき

その他

消費生活相談員の勤務条件は、廿日市市消費生活相談員設置要綱に定めるもののほか、廿日市市一般職の職員の例によります。

12 書類の提出先・問い合わせ先

 廿日市市環境産業部産業振興課 担当:永松、森井

 〒738-8501 廿日市市下平良一丁目11番1号

 電話:0829-30-9140

 電子メール:sangyoアットマークcity.hatsukaichi.lg.jp
 ※アットマークを「@」に変換してください