ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 佐伯支所 > サウンディング(旧玖島小学校)の実施に関して

サウンディング(旧玖島小学校)の実施に関して

印刷用ページを表示する掲載日:2020年11月16日更新

対話型市場調査(サウンディング調査)の実施に関して

 廿日市市では、平成27年3月に閉校となった旧玖島小学校の校舎2・3階部分に関して、関係人口の拡大、雇用創出、さらには移住・定住の促進などといった地域活性化や地域内の経済循環への寄与が期待される「民間事業者による活用」を計画しています。
 民間事業者による活用に向けて、市場性の有無や活用のアイデアを把握するとともに、民間事業者の皆さんがより参加しやすい公募条件の設定の参考とするために、対話型市場調査(サウンディング)を実施します。
 
 ※校舎1階部分、体育館およびグラウンドは、玖島地区の活性化と地区内外の交流の創出、 地域住民主体の事業活動による生きがいづくりや生活サービスの確保を図るため、玖島地区の交流拠点として整備することとしています
 

対象施設

 旧玖島小学校
 

閉校年

  平成27年3月

所在地

  廿日市市玖島4323番地 

敷地面積

  9,959平方メートル(体育館、グラウンドを含む)  

旧玖島小学校構造など

項目内容
旧玖島小学校構造など
構造RC造
竣工年昭和60年3月
建築面積(平方メートル)2,002平方メートル
延床面積(平方メートル)校舎2,113平方メートル(内2階631平方メートル、3階636平方メートル)
用途地域用途指定無し
避難所指定

体育館は避難所に指定
グラウンドは緊急時仮設住宅建設予定

法令制限、その他校舎の一部が土砂災害警戒区域
参考図面

旧玖島小学校配置図 (PDFファイル 3.32MB)

旧玖島小学校平面図 (その他のファイル 130KB)

 

貸与条件など

  • 玖島小学校校舎2・3階部分の利用(貸与)
  • エレベーター:無し
  • 水道など:有り(給水タンクに関しては使用不可)
  • 排水設備:現状単独浄化槽42人槽、
           合併浄化槽へ改修計画あり、人槽の範囲内(2、3階各階、4.28人槽で想定)で募集
           ※ 想定の人槽を超える場合、利用者負担での浄化槽設置も相談に応じます
  • 消防設備:法令適合工事が必要(利用者負担)
  • 駐車場:共用の為、利用に当たっては協議が必要
  • 長期的に地域と良好な関係を築いていくための工夫や、地域貢献の検討

現地説明会への参加

 現地説明会を希望する場合は、申込書に必要事項を記入し、令和2年12月18日(金曜日)までに問い合わせ先へ電子メールで提出してください。現地説明会を随時行います。


 現地説明会に参加しなくても、対話への参加は可能です。

サウンディングの参加申し込み

 サウンディングの参加を希望する場合は、エントリーシートに必要事項を記入し、問い合わせ先へ電子メールで提出してください。

 サウンディングへの参加申込のあったグループの担当者宛てに、実施日時および場所を連絡します。希望に添えない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

 サウンディング募集期間:令和2年12月中


 ※サウンディングの実施に際して、特に資料の提出は求めませんが、説明のために必要な場合は提出分として、3部ご持参ください

サウンディング結果の公表

  サウンディングの実施結果に関して、公表は行いません。

留意事項

 (1)事業アイデアを実施する場合、活用に係る開発条件、建築行為などに関して、建築基準法その他の関係法令の順守が条件となります。事業アイデアの段階でも、関係法令の適合性の検討をお願いします。

 (2)サウンディング(対話)は、参加事業者のアイデアおよびノウハウの保護のため、個別に行います。

 (3)当該土地・建物などに関する事業者公募を実施する場合、サウンディング(対話)への参加実績が優位性をもつものではありません。

 (4)サウンディングへの参加費用(書類作成、現地説明会・対話への参加費用など)は参加事業者の負担とします。ご了承ください。

 (5)必要に応じて追加対話(文書照会など)を行うことがあります。その際はご協力をお願いします。

 (6)サウンディングおよび現地説明会に関しては、土曜日、日曜日、祝日は、対応できません。

問い合わせ先

 廿日市市役所 自治振興部 佐伯支所地域づくりグループ(廿日市市佐伯支所2階)

 〒738-0292 廿日市市津田1989番地
 電話:0829-72-1111(直通)

 アドレス:saikishishoアットマークcity.hatsukaichi.lg.jp
 ※「アットマーク」を「@」に変えて送信してください(スパムメール対策)

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルを見るためには、Adobe社が提供するAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerを持っていない人は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)