ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

人権フェスタ2018

印刷用ページを表示する掲載日:2018年10月19日更新

 「手話言語の普及及び多様なコミュニケーション手段の利用促進によるやさしいまちづくり条例」の施行を記念した講演やコンサートを行います。

人権フェスタ2018 ―障がいのある人もない人も一緒にコミュニケーション―

 おしだりあきこさん画像  かがわひろみつさん画像

とき

 平成30年12月8日(土曜日)
 13時~16時(12時30分開場)

ところ

 はつかいち文化ホールさくらぴあ 大ホール
 (廿日市市下平良一丁目11番1号)

 ※駐車場には限りがありますので、来場の際には公共交通機関を利用してください

内容

  • 廿日市市人権作品・全国中学生人権作文コンテスト表彰式
     
  • 「廿日市市手話言語の普及及び多様なコミュニケーション手段の利用促進によるやさしいまちづくり条例」施行記念リレートーク

     1 条例のお話(条例ができるまで)
     2 障がいのある人やご家族からのお話(こんな支援があれば助かります)
     
  • 記念講演「ろう者の女優と聴者の生活」
    忍足亜希子(おしだりあきこ)・三浦剛(みうらつよし)トークショー
     
  • 香川裕光コンサート
     
  • 人権相談コーナー
     
  • 人権啓発活動・人権作品パネル展

入場

 申し込み不要・入場無料・先着800人

 詳しくは、人権フェスタ2018チラシ (PDFファイル 1.03MB)をご覧ください。

手話通訳・要約筆記・託児

 手話通訳・要約筆記・託児あり(託児は一人につき100円)
 託児(未就学児)は、11月26日(月曜日)までに申し込んでください。

 車いす席・要約筆記の見えやすい席を用意します。
 希望者は、11月30日(金曜日)までに申し込んでください。

 【託児・優先席申し込み】
  廿日市市人権・男女共同推進課
  電話:0829-30-9136 ファクス:0829-32-1059

問い合わせ

 廿日市市人権・男女共同推進課
 電話:0829-30-9136 ファクス:0829-32-1059

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)