ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類で探す > くらしの情報 > 市民活動・協働・地域自治 > 協働のまちづくり > 協働によるまちづくり推進計画(第3期)策定にむけて

協働によるまちづくり推進計画(第3期)策定にむけて

印刷用ページを表示する掲載日:2021年4月1日更新

協働によるまちづくり推進計画(第3期)策定にむけて

 本市は、市民主体のまちづくりを協働により進めていくための基本的なルールとして、平成24年3月に廿日市市協働によるまちづくり基本条例を制定し、協働によるまちづくり推進計画を策定して、総合的かつ計画的にまちづくりを実施しています。
 第1期計画では「協働型市役所」の確立に取り組み、第2期計画ではさらに多様な主体がそれぞれの強みと地域の特性を生かしながら、つながりを大切にした協働によるまちづくりの実践に取り組みました。
 第3期計画は、第2期計画の総合評価で示された課題を踏まえ、当初の「めざす姿を実現するまでのステップ」の中で、現在どの段階にあるのかを確認し、今後どう取り組むべきかを検討するとともに、新たな社会の変化に対応した課題を整理し、反映したものとします。

協働によるまちづくり推進計画策定委員会

 詳細は協働によるまちづくり推進計画策定委員会ページをご覧ください。

職員ワーキング

 詳細は職員ワーキングページをご覧ください。

パブリックコメント

 令和3年2月ごろ実施予定です。詳細は別途掲載します。

協働によるまちづくり審議会

 詳細は協働によるまちづくり審議会ページをご覧ください。

協働によるまちづくりに関する調査

 詳細は市民活動に関する各種アンケート調査ページをご覧ください。

計画の答申

 詳細は第3期協働によるまちづくり推進計画の答申ページをご覧ください。