ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 行政経営改革推進課 > インターネット公有財産売却(動産)

インターネット公有財産売却(動産)

印刷用ページを表示する掲載日:2020年10月22日更新

 廿日市市では、ヤフー株式会社が提供するインターネット公有財産売却システム(官公庁オークション)を利用して、市有財産(物品)の一般競争入札を実施します。

  市有地の売却に関しては「インターネット公有財産売却システムによる市有地売却」のページをご覧ください。

とき

参加申込期間

 令和2年10月22日(木曜日)13時~令和2年11月9日(月曜日)14時

入札期間

 令和2年11月24日(火曜日)13時~令和2年12月1日(火曜日)13時

物件情報

 物件の詳細は、官公庁オークションのページ(外部リンク)でご覧ください。

官公庁オークション物件一覧(外部リンク)

物件の下見

 物件は、廿日市市役所(廿日市市下平良一丁目11番1号)、大野支所(廿日市市大野一丁目1番1号)、大野市民センター(廿日市市大野1328)および山崎本社みんなのあいプラザ(廿日市市総合健康福祉センター)(廿日市市新宮一丁目13番1号)で保管しています。
 市役所開庁日(平日8時30分~17時)であれば下見可能です。
 現物を見たい人は、日程を調整しますので、下記の問い合わせ先に連絡してください。

 

インターネット公有財産売却の手続き

 インターネット公有財産売却に参加するには、事前に入札参加申し込みの手続きが必要です。
 申し込みの際には、必ず「誓約書」および「廿日市市インターネット公有財産売却ガイドライン」を確認してください。

様式ダウンロード

落札後様式

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルを見るためには、Adobe社が提供するAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerを持っていない人は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)