ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > しごと共創センター > フードバレーはつかいち研究会2019参加者募集!

フードバレーはつかいち研究会2019参加者募集!

印刷用ページを表示する掲載日:2019年5月31日更新

ハツカマルシェロゴ 市内産の農林水産物を活用した商品などを開発するプロジェクト「フードバレーはつかいち研究会」の参加事業者を募集します。

 菓子研究家 「いがらし ろみ」さん、シェフ 「赤井 顕治」さん、アートディレクター 「大井 健太郎」さんの3人の専門家の監修・アドバイスを受けることができます。

 ハツカマルシェ「20marche」をコンセプトに、今日がちょっと特別になるアミューズ(※)の開発・販路開拓を一緒にしてみませんか?

※食前のお楽しみの一口。この研究会では、食前酒・前菜・おつまみ・スイーツなどをイメージした加工食品のこと

1.募集期間

 令和元年5月30日(木曜日)から令和元年6月21日(金曜日)まで

2.開発対象商品

 「今日がちょっと特別になるアミューズ」というテーマに合う加工食品で、次のいずれかに該当するもの。

  • 市内産の農林水産物を使用したもの
  • 市内事業者の食品加工技術を活用したもの
  • 廿日市の歴史や文化に紐付いたもの
  • 廿日市市内産の原料を主原料とした商品(参加事業者が廿日市市外の事業者の場合)

3.参加条件

 参加するためには、以下のすべてを満たす必要があります。

  • 廿日市市内外への販路開拓意向があること
  • 研究会のコンセプト、デザインの趣旨を理解した上で、商品開発に取り組めること
  • 年3回程度の研究会、広島県内で開催される展示・商談会に参加できること
  • 展示・商談会での商談実績などを報告いただけること
  • 研究会への参加時に秘密保守契約を締結できること

 ※詳細は募集要項を確認してください

4.募集要項など

5.申込方法

 募集要項に記載の申込先にメール、または研究会事務局ウェブサイトから申し込んでください。

 ※募集は終了しました。

6.参考

商品イメージ
 フードバレーはつかいち研究会で開発する商品(パッケージ)のイメージ

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルを見るためには、Adobe社が提供するAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerを持っていない人は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)