ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 吉和市民センター > 吉和市民センターの主催事業案内

吉和市民センターの主催事業案内

印刷用ページを表示する掲載日:2020年2月28日更新

シベリア抑留体験記※終了しました

 今年で100歳になられた野村定男さんに、戦時中のお話や、戦後のシベリア抑留の体験談を語っていただきます。

 戦争を二度と繰り返さないために、この機会に平和に関して深く考えてみてはいかがでしょうか。

野村定男さんによるシベリア抑留体験記
 
とき令和2年1月24日(金曜日)13時30分~15時  (開場は13時)
ところ吉和福祉センター (広島県廿日市市吉和1771番地1)
料金無料

野村定男さんプロフィール

 島根県吉賀町沢田在住、大正9年1月1日生まれ、現在99歳。

 昭和16年(22歳)時、満州開拓団の農業移民で満州に渡る。

 昭和20年(26歳)軍隊に入隊し、終戦まで3カ月間軍隊生活経験。

 終戦後3年間シベリアで抑留され、昭和23年7月29日に帰国(舞鶴港)。
 農業一本、石見空港のブロック積みなど力仕事も経験。
 70歳ぐらいまで現役。

 94歳の時、自分で車を運転して免許を更新する。97歳返納。

2019吉和文化祭(市民センターまつり・生涯学習推進大会)※終了しました

 今年も多くの人に協力をしていただき、吉和文化祭を開催します。
 たくさんの人の来場をお待ちしております!!

とき

 令和元年11月2日(土曜日)9時~

ところ

 廿日市市吉和福祉センター(すこやかプラザ)

 廿日市市吉和1771番地1

内容

  • 市民センターまつり
  • 生涯学習推進大会
  • 作品展示

 ※作品展示のみ令和元年10月28日(月曜日)から行っています

お詫び

 廿日市市生涯学習フェステェバルのチラシで、吉和文化祭の日時・場所に誤りがあったことに関して、お詫び申し上げます。

 とき  【誤】 11月9日(土曜日) 【正】 11月2日(土曜日)

 ところ 【誤】 吉和市民センター 【正】 吉和福祉センター(すこやかプラザ)

主催  【誤】 廿日市市文化協会吉和支部 【正】 吉和文化祭実行委員会

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルを見るためには、Adobe社が提供するAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerを持っていない人は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)