ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

接種証明書

印刷用ページを表示する掲載日:2021年12月20日更新

 新型コロナウイルスワクチンを接種した方は、次により接種済であることを示すことができます。

 

1・2回目接種3回目接種
接種記録書
(医療従事者など)
接種済証
(医療従事者など以外)
接種済証
証明方法

接種記録書の見本

 

1・2回目用接種済証の見本

※接種券の台紙に付属しています。

3回目用接種済証の見本

 

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書

 海外渡航予定がある方や、「接種記録書」、「接種済証」を紛失した方などを対象に「新型コロナウィルス感染症予防接種証明書」を発行します。

 12月20日から、スマートフォン上の専用アプリから、マイナンバーカードを利用して申請・取得ができるようになりました。

電子(アプリ)で申請する場合

 スマートフォン上の専用アプリで申請・取得することができます。
 ※パソコンからの申請はできません。
 ※アプリのインストール方法は、デジタル庁ホームページ(外部リンク)でご確認ください。

 一度発行すれば、アプリを起動するだけで、いつでもどこでも接種証明書を表示できます。

 「国内用」と「海外用」の2種類から選択できます。

 

接種証明書をスマートフォンアプリで発行できます

接種証明書アプリ利用の流れ

 

 電子申請には、マイナンバーカードが必要です。

 マイナンバーカードを持っていない方は、「マイナンバーカードの申請」ページをご確認ください。

紙で申請する場合

 アプリでの申請・取得ができない方、マイナンバーカードを持っていない方なども、紙による接種証明書を取得することができます。

申請に必要な書類

 次の書類を、窓口または郵送で提出してください。

  1. 申請書 (Excelファイル 39KB) (PDFファイル 100KB)
  2. 【海外用のみ】旅券(パスポート)
    ※顔写真の掲載ページが必要です。
    ※旅券に旧姓・別姓・別名の記載がある場合は、旧姓・別姓・別名が確認できる書類(例えば旧姓が併記されたマイナンバーカード、運転免許証、戸籍、住民票の写しなど)が必要です。
  3. 接種済証または接種記録書
  4. 本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証など)

 ※代理で申請する場合は、委任状 (Wordファイル 10KB) (PDFファイル 30KB)と代理人の本人確認書類が必要です。
 ※申請に必要な書類に関してご不明な点がある場合は、事前に必ずお問い合わせください。

提出方法

窓口

令和3年12月28日まで

 廿日市市役所1階17番窓口(担当:福祉総務課福祉企画グループ)

令和4年1月4日から

 山崎本社 みんなのあいプラザ3階(担当:新型コロナウイルスワクチン接種担当)

郵送

令和3年12月28日まで

 〒738-8501
 廿日市市下平良1丁目11番1号
 廿日市市福祉保健部福祉総務課福祉企画グループ

令和4年1月4日から

 〒738-8512
 廿日市市新宮1丁目13番1号
 廿日市市福祉保健部健康推進課新型コロナウイルスワクチン接種担当

問い合わせ先

 新型コロナウイルス感染症予防接種証明書に関すること

 〒738-8512
 廿日市市新宮1丁目13番1号
 福祉保健部健康推進課新型コロナウイルスワクチン接種担当
 電話:0829-30-9230

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルを見るためには、Adobe社が提供するAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerを持っていない人は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)