ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

嚴島神社 宝物館

2020年3月30日更新
印刷用ページを表示する
(外部リンク)

宝物館

 嚴島神社では平安時代末期に現在の規模の社殿が造営されて以来、奉納された数々の美術工芸品や史料などを所蔵しています。

 装飾経の白眉といわれる平家納経をはじめ、刀剣類、鎧兜、能・舞楽の装束や面、絵扇、絵馬、絵画などその数は約4500点にのぼり、うち130点余りが国宝・重要文化財に指定されています。
 国宝ではありませんが、その一部が展示されているのが昭和9年(1934年)に開館した宝物館です。

 当時としては画期的な耐火性のある鉄筋コンクリ-トの建物で、表面には漆が塗られています。

 宝物館

料金

  • 大人 300円
  • 高校生 200円
  • 中・小学生 100円

開館時間

 8時~17時(年中無休)

アクセス

 宮島桟橋から徒歩約19分

ところ

 廿日市市宮島町1−1

問い合わせ

 電話:0829-44-2020(嚴島神社)

知ってた?

にしき堂バナー(外部リンク)

みやじま庵廣島バナー(外部リンク)

広告募集中

広告募集中