ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

清盛神社

2020年3月30日更新
印刷用ページを表示する
(外部リンク)

 清盛神社

 嚴島神社の裏手を流れる御手洗川によって運び出された土砂や浜辺に堆積した砂を築固め、江戸時代以降、徐々に延びていったのが「西の松原」と呼ばれる築出し(突堤)です。

 昭和20年(1945年)9月に来襲した枕崎台風によって御手洗川に大規模な土石流が発生。
 新たに堆積した大量の土砂を運んで、西の松原を延長し、有之浦・大元浦が埋め立てられました。

 そして清盛の没後770年を記念し、延長された西の松原に清盛を祭神とする清盛神社が創建されたのが昭和29年(1954年)。
 その前年には平清盛の遺徳を偲んで清盛祭が始まっています。

 参拝は自由です。

アクセス

 宮島桟橋から徒歩約20分

ところ

 廿日市市宮島町西松原

問い合わせ

 電話:0829-44-2020(嚴島神社)

知ってた?

にしき堂バナー(外部リンク)

みやじま庵廣島バナー(外部リンク)

広告募集中

広告募集中