ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

宮島伝統産業会館

2020年4月16日更新
印刷用ページを表示する
(外部リンク)

宮島伝統産業会館(みやじまん工房)

もみじまんじゅう手焼き体験

 宮島桟橋の左正面にある宮島伝統産業会館は、宮島に古来から伝わる伝統と歴史を学びながら体験できる「体験型観光施設」として、平成20年4月19日(土曜日)にリニューアルオープンしました。

 館内1階には、宮島彫の盆や茶道具、宮島土鈴、宮島張り子など宮島の伝統的工芸品の展示と制作実演、2階にはもみじ饅頭手焼き体験室、3階には杓子づくり体験ができる木工体験室があります。

料金

 入館無料

 各体験料の支払いは、当日現金払いのみです。

  • 杓子づくり体験料 400円(所要時間: 約1時間)
  • もみじ饅頭手焼き体験料 880円(所要時間:約1時間)
  • 宮島彫り体験料 1,900円(15センチメートル)(所要時間 約1時間)

体験対象者

 1回最大40人まで(宮島彫りは9人まで)

 ※予約が必要です

開館時間

 8時30分~17時(体験可能時間:9時30分~16時30分)

休館

 月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始は12月29日~年1月3日

体験申込先

 宮島伝統産業会館

 ※利用月の1年前から予約開始、利用日の1週間前で予約を締め切ります

アクセス

 宮島桟橋から徒歩約1分

ところ

 廿日市市宮島町1165-10

問い合わせ

 電話:0829-44-1758

知ってた?

にしき堂バナー(外部リンク)

みやじま庵廣島バナー(外部リンク)

広告募集中

広告募集中