ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

地御前市民センターのロゴトップページ写真の説明

写真は、センター前のコスモスの花・プランターに植えたサルビア・あまびえです。(10月4日撮影)じごぜん花壇では、マリーゴールドが賑やかに咲いています。ようやく緊急事態宣言も解除され、センターにも活気が戻ってきました。コロナウイルスに気をつけながら、秋を楽しみましょう。

トップページへかえる

河田選手の横断幕掲示

河田02

河田01

東京オリンピックオリンピックアーチェリー団体競技で銅メダルを獲得された、河田悠希選手を祝福する横断幕をセンターに設置しました。今後も、ますます活躍していただきたいですね。

じごぜん花壇

じごぜん花だん

センター前の庭のポーチュラカがにぎやかに咲いています。(8月26日撮影)

○ヒョウタンのグリーンカーテンは、8月23日にしまいました。収穫も終わりました。くわしくはヒョウタン日記のページで公開しています。ご覧ください。

ヒョウタン日記のページへリンク

○地域の写真の様子もご覧ください。

地域の写真ページへのリンク


ヒョウタン日記

印刷用ページを表示する掲載日:2021年8月26日更新

ヒョウタン日記

3月31日

ひょうたん苗

3月初めに植えたヒョウタンの種が19本芽を出しました。大きくなってほしいと思います。(3月31日撮影)

4月5日

ヒョウタン本葉

ヒョウタンの本葉が出てきました。はやくおおきくなあれ!!(4月5日撮影)

4月15日

ひょうたん0415

まだ、本葉は1枚です。2枚目が出てこないかなと毎日見ています。

4月23日

ヒョウタン0423

本葉の2枚目が出てきました。大きくなるよう、肥料も与えていますが、なかなか時間がかかりますね。

4月30日

棚作り01棚作り02棚作り03

 自治会文化部の方々によって、センターの前庭のところに、ヒョウタン用の棚を設置していただきました。
今年は、連作障害を避けるために、苗を鉢に植えて育成することにしました。

5月13日

苗0513

鉢に植え替えた苗も大きくなってきました本葉も5~6枚出ています。

まだつるは伸びていないようです。

 

6月1日

ヒョウタン0601-1ヒョウタン0601-2

つるがどんどん伸びています。親づるを摘心し、子づるがどんどん伸び始めました。ヒョウタンの実は、子づるや孫づるに良くなるそうです。これからどうなっていくのか楽しみです。

 

6月8日

子づるもどんどん大きくなっています。そろそろ摘心して孫づるを伸ばす時期に来ているようです。小さなヒョウタンの実もつき始めています。たくさんなるといいなと思います。今日は、市の広報の方も取材に来られました。

ひょうたん0608-1ひょうたん0608-2ヒョウタン0608-3

6月21日

蔓がどんどん伸びてきています。先は、もう天井に達しようとしています。日陰も大きくなりました。雌花もたくさんついてきており、小さなヒョウタンもたくさんできています。早く大きくならないかと楽しみにしています。

ヒョウタン0621-1ひょうたん0621-2

6月28日

 つるがどんどん大きくなって、葉っぱ窓を覆ってきました。ヒョウタンもどんどん大きくなっています。10センチメートルくらいのヒョウタンが、現在20個程度できています。これから大きくなる小さなヒョウタンもあります。今年は、何個とれるのか楽しみです。

0628ひょうたん0628ひょうたん02

8月2日

ヒョウタンの葉が少し枯れてきました。そのおかげで、ヒョウタンの実の姿をしっかり確認できるようになりました。40個以上はついています。懸垂幕をあげるところにまで伸びています。このまま、実が大きく堅くなってくれればと思います。収穫は8月23日を予定しています。楽しみですね。

ひょうたん0802-1ひょうたん0802-2

ひょうたん0802-3

8月23日

いよいよひょうたんの収穫を行いました。まず、できたひょたんを収穫して、その後、つるや棚を整理していきました。今年は、50個以上できました。(写真のかごの中は、とっている最中のものです。)しっかり中身が入って、堅くて大きなものも多かったです。これならば、いいひょうたんになるのではないかと期待しています。

収穫したひょうたんは、穴を開け、水につけて中身を腐らせ、種などを出していきます。これが匂いもきつく、大変な作業なのです。文化部の皆さんにやっていただきます。また、その様子もお知らせできればと考えています。

ひょうたん収穫01ひょうたん収穫02

ひょうたん収穫03
ひょうたんがなくなり、少しさみしいセンターの様子です。