ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症 > 小規模事業者持続化補助金に係る証明書の発行について

小規模事業者持続化補助金に係る証明書の発行について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年5月1日更新

「小規模事業者持続化補助金(一般型)」および「小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)」に係る売上減少証明申請について

 中小企業庁では、公募している生産性革命推進事業(令和元年度補正予算)のうち小規模事業者持続化補助金において、新型コロナウイルス感染症による影響を受けながらも生産性向上に取り組む事業者を対象に加点措置を講じることで、優先的に支援を行っています。

 廿日市市は、その補助金申請において、加点対象事業者であることの証明書の発行を行っています。

小規模事業者持続化補助金の概要

 小規模事業者が行う、経営計画に基づいた新たな販路開拓など、生産性向上に資する取組を行うために要する経費の一部を支援することを目的とした補助金です。なお、コロナ特別対応型による補助金は、補助対象経費の一部について審査後、概算払いによる即時支給(交付決定額の50%)が行われます。

 商工会議所・商工会が申請窓口です。

 なお、公募要領・スケジュールなど、詳しくは独立行政法人中小機構のホームページ(外部リンク)にて確認してください。

 ※上記リンク先の「持続化補助金」のページが当補助金に該当します。

証明発行対象者

  1. 小規模事業者持続化補助金(一般型)
  • 廿日市市内に主たる事業所を有すること
  • 令和2年2月から令和2年5月31日までの任意の1か月間の売上高が、前年同月比で10%以上減少していること
  1. 小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)
  • 廿日市市内に主たる事業所を有すること
  • 令和2年2月から令和3年1月31日までの任意の1か月間の売上高が、前年同月比で20%以上減少していること

必要書類

  1. 小規模事業者持続化補助金(一般型)
  • 小規模事業者持続化補助金(一般型)新型コロナウイルス感染症の影響による売上減少の証明申請書 2通
  • 売上高確認表
  • 売上高などの詳細が確認できる書類 例:会計事務所などが作成する月別試算表、売上台帳の写しなど
  1. 小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)
  • 小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)新型コロナウイルス感染症の影響による売上減少の証明申請書 2通
  • 売上高確認表
  • 売上高などの詳細が確認できる書類 例:会計事務所などが作成する月別試算表、売上台帳の写しなど

※必要に応じてその他資料などの提出を求める場合があります

証明申請書の様式

注意事項

 証明書の発行に関しては、手続に数日かかる場合がありますので、余裕をもって申請してください。

 加点対象事業者であることの証明を受けたことによって「小規模事業者持続化補助金」の交付が決定するわけではありませんのでご了承ください。

その他

 市のフェイスブックにも随時、最新情報を更新していきますのでご参照ください。