ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 廿学(はつがく)で、はつかいちの魅力を再発見!

廿学(はつがく)で、はつかいちの魅力を再発見!

印刷用ページを表示する掲載日:2020年9月2日更新

廿学(はつがく)-オンライン授業で、はつかいちの魅力を再発見!-

               廿学ロゴ    

 「廿学(はつがく)」とは、広島県廿日市市(はつかいちし)を学ぶ「場」です。
 廿日市市に関わり活動している、さまざまな分野の「先生 -ゲスト-」をお迎えし、知識や経験、思いを共有しながら、多角的な視点で廿日市市の魅力を学んでいく「授業」を行います。

 リアルな廿日市市を、知り、体験し、語り、つながり、学べる(時には、遊べる!)。そんな「廿学」を目指します。

 「授業」形態は、オンライン講座やオンライン討論会、シンポジウムなどを予定しています。
 先生の言葉や行動から、多くのことを感じ取り、廿日市市の魅力を再発見できるはずです。

 「十」という文字がつながり、「廿」の文字が生まれたように「人」や「まち」と「学びの場」でつながることで、未来の「廿日市」を生み出しませんか?

 詳細は、廿学特設サイト(外部リンク)からご覧ください。

廿日市市長による「廿学」

 廿日市市長 松本太郎による「廿学」を公開中。