ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 【ちいと山】里山体験交流ツアーを実施しました

【ちいと山】里山体験交流ツアーを実施しました

印刷用ページを表示する掲載日:2020年2月18日更新

ちいと山の自然や文化、人と触れ合う 

 外国人の皆さんが「ちいと山」を訪れ、自然や文化、そして地域の皆さんと触れ合ってもらうため、令和2(2020)年1月19日(日曜日)、「はつかいち里山体験交流ツアー」を開催しました。  

力を合わせて、とんどを組みます

 ツアー参加者と地域の皆さんの初顔合わせ 力を合わせてとんどを組みます 7メートル級のとんどの完成

 ツアー参加者と地域の皆さんの初顔合わせ後、早速、力を合わせて、とんどを組みました。
 7メートル級のとんどの完成です。

かやぶき屋根の「安井家母屋」を見学

 市重要文化財・安井家母屋 安井家母屋の屋根裏 

 とんどを組んだ後、市の重要文化財「安井家母屋」へ。安井家母屋は、江戸時代後期、文化年間(1804~1818年)に建築されたと言われています。
 今回、特別に屋根裏も見学させていただきました。皆さん、かやぶき屋根に興味津々です。

 住人の安井さんとツアー参加者で記念撮影

 かやぶきの話を聞いたり、屋根裏を見学したり。最後は、この家で暮らしている安井紳一郎さんを囲んでの記念撮影です。 

自転車で地域を散策

 浅原交流会館での昼食 浅原交流会館を出発

 安井家母屋見学の後、浅原交流会館でおいしい昼食をいただき、電動アシスト自転車で浅原地域を散策。

 亀山神社でお参り 岩船の水で 

 亀山神社や上田宗箇 岩船の水などを巡り、浅原の歴史に触れました。 

地域の皆さんの温かいおもてなし 

 とんどに火をつけます 空高く燃え上がる とんどの火

 とんど会場に戻り、とんどに火つけを行いました。炎は空高く燃え上がり、迫力満点です。

 竹の先にはさんで、とんどで焼いたモチです とんどで焼いたモチは、格別です

 竹の先にはさんで焼いたモチをいただきました。最初は、おそるおそるでしたが、一口食べたモチのおいしさに、何度も手を伸ばしてしまいました。

 地域の人と参加者との交流 全員で記念撮影

 地域の皆さんの温かいおもてなしに、参加者も大満足。終始、笑顔があふれる一日でした。