ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

中期経営計画

印刷用ページを表示する掲載日:2017年3月24日更新

中期経営計画の一部改定

 廿日市市では、今後の公共下水道事業における健全経営の観点から、経営の効率化に向けての事業運営施策を「中期経営計画」として策定したところですが、この計画を全国的に策定が進められている経営戦略として位置づけるため、必要項目を追加する一部改定を行いました。
 なお、経営戦略の計画期間は、原則10年以上とされていますが、廿日市市の下水道事業は今後、地方公営企業法の適用や、アクションプランの策定を予定しており、今回はそれまでの間の計画として、5年間の計画としています。

中期経営計画の達成状況を公表

 中期経営計画(平成24年度~平成27年度)に示した計画数値と実績値を比較した達成状況を報告します。

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)