ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 消防本部総務課 > 電源立地地域対策交付金事業

電源立地地域対策交付金事業

印刷用ページを表示する掲載日:2018年10月19日更新

 電源立地地域対策交付金とは、発電用施設の設置および運転の円滑化を図るため、発電用施設の立地または周辺地域で行われる公共用施設整備や住民の福祉、利便性向上のための事業に対して交付されています。

平成29年度 電源立地地域対策交付金事業

 本市では次のとおり交付金を活用し、消防防災に関わるものを整備しました。

消防活動維持管理事業 ( 交付金額 9,000,000円 )

設備費

種別(1)ルーカス2用バッテリ(2) 固定資器材(頭部)(3) 固定資器材(骨盤)
数量4個5式5式

   (1) 自動体外式除細動器のバッテリ (2) 全身固定資器材の頭部部分  (3) 全身固定資器材の骨盤部分

 
種別(4) 輸液資器材(定温庫・加温庫)(5) 血中測定器(6) AED訓練器
数量定温庫2台・加温庫1台

パルスCOオキシメータ1台                       フィンガーパルスオキシメータ1台

AEDトレーナ2器                     トレーニングユニット2器

   (4) 輸液の定温庫と加温庫  (5) 血中測定器 (6) 自動体外式除細動器の訓練器

 
種別(7) 訓練用人形(8) 資器材収納バッグ
数量リトルアン3体・リトルジュニア4体1個

   (7) 訓練用人形   (8) 資器材収納バッグ   

 

事業運営費

種別消防団員報酬
内容円滑な消防団活動を維持継続するため、消防団員の報酬へ充当した。

             

電源立地地域対策交付金事業評価報告

 電源立地地域対策交付金交付規則にて、交付金を活用した事業の概要などを公表することとされています。

過去の評価報告書

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)