ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類で探す > 市政情報 > 市政運営・行政・財政 > マイナンバー(市政情報) > マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)

マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)

印刷用ページを表示する掲載日:2017年7月24日更新

マイナンバー制度に便乗した不正な勧誘や個人情報の取得に注意してください!

  • マイナンバー制度を語った不審な電話、メール、手紙、訪問などには十分注意してください。
  • マイナンバーの通知や利用手続きなどで、国や自治体の職員がマイナンバーや口座番号、資産や年金・保険の状況などを聞くことはありません。
  • 不審な電話はすぐに切ってください。
  • 万が一金銭を要求されても決して支払わないようにしましょう。

「あやしいな?」と思ったときの相談窓口

 消費者ホットライン

 電話:188

 最寄りの警察

 電話:#9110

マイナンバー制度の概要

 マイナンバー制度は、住民票を有するすべての人に12桁の番号を付して、複数の機関に存在する個人の情報が同一人の情報であることを確認するために活用される社会基盤です。

 国民の利便性を向上させるとともに、行政運営の効率化を図ることを目的とした制度で、社会保障・税・災害対策分野で利用します。

   マイナンバーを利用する事務

 マイナンバーは一生使うものです。
 大切にしてください。

マイナンバー制度の効果

 マイナンバー制度には、「国民の利便性の向上」、「行政の効率化」、「公平・公正な社会の実現」という目的があります。

国民の利便性の向上―面倒な行政手続きがカンタンに!―

 添付書類の削減などができるようになります。

行政の効率化―手続きをムダなく正確に!―

 手続業務に係る時間や労力が大幅に削減されます。

公平・公正な社会の実現―給付金などの不正受給の防止―

 所得や行政サービスの受給状況を把握しやすくなります。本当に困っている方に、きめ細やかな支援を行うことができます。

制度実施の主なスケジュール   

平成27年10月~
 マイナンバーが付番され、マイナンバーが記載された通知カードが郵送されます。

平成28年1月~
 マイナンバーの利用が開始され、希望者には申請により個人番号カードが交付されます。

平成29年7月~
 地方公共団体などを含めた情報連携(試行運用)を開始します。

平成29年10月~
 地方公共団体などを含めた情報連携(本格運用)を開始します。 

マイナンバーの取り扱いに関する保護措置

 マイナンバーは、社会保障、税、災害対策の手続きのために行政機関などに提供する場合を除き、むやみに他人に提供することはできません。

 他人のマイナンバーを不正に入手することや、他人のマイナンバーを取り扱う者がマイナンバーや個人の秘密が記録された個人情報ファイルを不当に提供することは処罰の対象となります。

 市がマイナンバーを含む個人情報ファイルを保有しようとするときは、取り扱い情報の対象人数に応じて、利用方法や漏えいなどのリスクを予測・分析し、そのようなリスクを軽減するための適切な措置を実施します。(特定個人情報保護評価のページもご覧ください。)

マイナポータル

 マイナポータルは平成29年10月ごろに本格運用するポータルサイトです。
 子育てや福祉・介護などの行政手続きがワンストップでできたり、行政からのお知らせを受け取ることができるようになります。
 具体的な機能は以下のとおりです。
 なお、パソコンでのご利用には、ICカードリーダライタの準備が必要です。
 スマートホンでの利用には、機器のマイナンバーカード対応を確認してください。

やりとり履歴(情報提供等記録表示)

 あなたの個人情報を行政機関同士がやりとりした履歴を確認することができます。

お知らせ

 各種情報保有機関から配信されるお知らせを受け取ることができます。

ぴったりサービス

 あなたにあったサービスの検索ができたり、行政機関や民間事業者へのオンライン申請・オンライン決済などができたりします。

あなたの情報(自己情報表示)

 あなたの情報を確認することができます。

操作履歴

 マイナポータルの操作履歴を表示して確認することができます。

もっとつながる(外部サイト連携)

 外部サイトを登録することで、マイナポータルから外部サイトへのログインが可能となります。

事業者の皆さんへ

マイナンバー制度関連ホームページ

マイナンバーに関する問い合わせ

マイナンバー総合フリーダイヤル

 「通知カード」「マイナンバーカード(個人番号カード)」に関することや、その他マイナンバー制度に関する問い合わせにお答えします。
 「マイナンバーカード」の紛失・盗難によるカードの一時利用停止に関しては、24時間、365日対応します。

 平日:9時30分~20時
 土曜日、日曜日、祝日:9時30分~17時30分
 ※年末年始を除きます

 電話:0120-95-0178

一部IP電話などで上記ダイヤルにつながらない場合(有料)

  • マイナンバー制度に関すること 電話:050-3816-9405
  • 「通知カード」「マイナンバーカード」または「紛失・盗難によるマイナンバーカードの一時利用停止について」 電話:050-3818-1250

英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語対応のフリーダイヤル

  • マイナンバー制度に関すること 電話:0120-0178-26
  • 「通知カード」「マイナンバーカード」または「紛失・盗難によるマイナンバーカードの一時利用停止について」 電話:0120-0178-27