ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 学校教育課 > 全国学校給食週間(1月24日~1月30日)の取り組み

全国学校給食週間(1月24日~1月30日)の取り組み

印刷用ページを表示する掲載日:2022年1月24日更新

1月24日から1月30日は「全国学校給食週間」です

調理写真 廿日市学校給食センターの給食写真 調理上の写真 大野学校給食センター給食写真 かぶ写真 

「全国学校給食週間」とは

学校給食は、明治22年に始まって以来、各地に広がっていきましたが、戦争の影響などによって中断されました。
戦後、子どもたちの栄養状態を改善するために、昭和21年6月に米国のLARA(アジア救済公認団体)から、給食用物資の寄贈を受けて、昭和22年1月から学校給食が再開されました。
同年12月24日に、東京都内の小学校でLARAからの給食用物資の贈呈式が行われたことから、この日を「学校給食感謝の日」と定めましたが、冬休みと重なってしまうため、1か月後の1月24日から1月30日までの1週間を「学校給食週間」としました。

子どもたちの食生活を取り巻く環境が大きく変化し、偏った栄養摂取、肥満傾向など、健康状態に懸念される点が多く見られる今日、現在の学校給食は、子どもたちの心を豊かにし、食に関する正しい知識と望ましい食生活を身に付けるための健康教育の一環として、重要な役割を担っています。

学校給食週間においては、このような学校給食の意義や役割に関して、児童生徒や教職員、保護者や地域住民の理解を深め関心を高めるため、全国でさまざまな行事が行われます。

(参考:文部科学省ホームページ)

学校給食の歴史

学校給食の歴史

(写真提供元:独立行政法人日本スポーツ振興センター)

廿日市市の取り組み

廿日市市内の小・中学校では、この期間に、地域の食材を使用した料理、行事食、広島県や日本各地の郷土料理などが給食に登場します。いろいろな味を味わい、知る機会となるよう、献立を考えています。
 

令和3年度の取組(予定献立)

※新型コロナウイルス感染症対策などのため、献立を変更する場合があります。

廿日市学校給食センター

今年のテーマは『行事食や郷土料理、世界の料理を味わおう』です。

世界の料理は、今年度開催された東京オリンピックにちなんで東京都の郷土料理、2022年冬季オリンピック開催国の北京にちなんで中国料理、2023年パリオリンピックにちなんでフランス料理を取り入れています。

1月24日 【世界の料理(中国)】 ごはん・北京ダック風チキン・添え野菜・春雨と野菜のスープ・牛乳

1月25日 【特産物の日】 コッペパン・広島菜漬スパゲティ・大根とツナのサラダ・牛乳

1月26日 【郷土料理の日】 深川めし(東京都)・小松菜のおかか和え・かきたま汁・牛乳

1月27日 【世界の料理(フランス)】 ツイストパン・鮭のきのこクリームがけ・ブイヤベース・牛乳

1月28日 【料理力の献立】 ごはん・おでん風煮・三つ葉のおひたし・牛乳

※1月の献立表は、廿日市学校給食センターのホームページ(外部リンク)で確認できます。

※毎日の給食の写真は、フェイスブック(外部リンク)にも掲載しています。

佐伯地域 (友和小学校、津田小学校、佐伯中学校)

1月24日 麦ごはん・くじらのオーロラ煮・ゆでキャベツ・佐伯汁・牛乳

1月25日 広島菜漬スパゲティ・かみかみサラダ・みかんゼリー(※変更)・牛乳

1月26日 かきめし・大根と豚肉の煮物・赤だし・牛乳

1月27日 コッペパン・いちごジャム・広島トントンレモン・もずくスープ・牛乳

1月28日 麦ごはん・鮭の塩焼き・ほうれん草と大豆のおひたし・すいとん・牛乳

佐伯中学校 1月の献立予定表 (PDFファイル 550KB)

※佐伯地域は統一献立です。学校によって、一部内容が異なる場合があります。

吉和学校給食センター

廿日市市や吉和の特産物(かき、広島サーモン、わさび)や広島県の郷土料理(かきめし、八寸)を取り入れるとともに、世界の国の料理をテーマに献立を作成しています。

1月24日 サフランライス・バターチキンカレー・カリフラワーのサラダ・牛乳

1月25日 吉和米・鶏肉とカシューナッツの炒め物・ワンタンスープ・牛乳

1月26日 麦ごはん・広島サーモンのからあげ・ほうれん草と白菜のおひたし・呉汁・牛乳

1月27日 キムチチャーハン・牛肉とトックのスープ・煮豆・牛乳

1月28日 わかめしらすごはん・豚肉団子のみそちゃんこ鍋・フルーツのヨーグルト和え・牛乳

※1月の献立表は、吉和学校給食センターのページで確認できます。 

大野学校給食センター

今年のテーマは、『郷土料理で中国5県巡り!!』です。

1月24日 【山口県】 ごはん・大平・春雨の酢の物・牛乳

1月25日 【岡山県】 コッペパン・ひるぜん焼きそば・フルーツポンチ・牛乳

1月26日 【島根県】 ごはん・たらの柚庵焼き・茎わかめのきんぴら・出雲ぜんざい・牛乳

1月27日 【広島県】 ツイストパン・カキフライ(お好みソース)・ゆでキャベツ・野菜スープ・牛乳

1月28日 【鳥取県】 どんどろけ飯・卵焼き・長芋と白ねぎの沢煮椀・牛乳

※1月の献立表は、大野学校給食センターのページで確認できます。

※毎日の給食調理の様子や給食の写真は、フェイスブック(外部リンク)にも掲載しています。

宮島学校給食センター

広島県や宮島の郷土料理が登場します。

1月24日 麦ごはん・肉じゃが(郷土料理)・ごぼうのサラダ・味付け海苔・みかん・牛乳

1月25日 大豆うどん(郷土料理)・かき揚げ・野菜のごまナムル・牛乳

1月26日 カキごはん(郷土料理)・松風焼き(おせち料理)・ゆでキャベツ・豆腐汁・牛乳

1月27日 ごはん・小いわしの天ぷら(郷土料理)・大根おろし・はっすん(郷土料理)・牛乳

1月28日 あなご飯(郷土料理)・雪花和え(郷土料理)・沢煮椀・牛乳

※1月の献立表は、宮島学校給食センターのページで確認できます。

 

令和2年度の取り組み

令和2年度の実施献立を紹介します。

取り組みの様子・写真コメント
令和2年度の実施献立

廿日市学校給食センター

廿日市学校給食センター令和3年1月26日の給食写真 廿日市学校給食センター令和3年1月27日の給食写真

1月26日 パインパン・広島菜漬スパゲティ・大根とツナのサラダ・ぽんかん・牛乳

1月27日ごはん・ くじらの竜田揚げ・粉ふき芋・かきたま汁・牛乳

『行事食や郷土料理を取り入れる』をテーマに献立を立てました。

広島菜は歯切れが良く、風味も良いことから、「漬け菜の王様」とも言われ、太田川流域の川内地区などで栽培されている広島の特産物です。

くじら肉は、戦後の学校給食に登場した食材です。成長期に必要な栄養素であるたんぱく質や鉄分が豊富に含まれています。竜田揚げは、塩、こしょう、しょうゆ、にんにく、しょうがで下味をつけた後、小麦粉と片栗粉をまぶして油で揚げました。

吉和学校給食センター

吉和学校給食センター令和3年1月22日の給食写真 吉和学校給食センター令和3年1月26日の給食写真 

1月22日 麦ごはん・魚のわさびパン粉焼き・さつまバター・かぶとベーコンのスープ・牛乳

1月26日 吉和米・あまごのから揚げ・小松菜と大豆のおひたし・吉和きのこ汁・牛乳

広島県の特産物(かき、広島菜漬)や吉和地域や廿日市市の特産物(吉和米、あまご、わさび、まいたけ、みそなど)を使った料理や、郷土料理(かきめし、佐伯汁)を取り入れました。

「魚のわさびパン粉焼き」は、試作開発した新メニューです。わさびとマヨネーズを混ぜて魚につけ、パン粉をまぶして焼きます。

「吉和きのこ汁」には、特産品のまいたけ、あわびたけの新芽を使った味噌汁で、きのこの旨味たっぷりです。

大野学校給食センター

大野学校給食センター令和3年1月28日の給食写真 大野学校給食センター令和3年1月29日の給食写真

1月28日 【山梨県】 黒糖パン・ほうとう・卵焼き・キャベツのごま和え・牛乳

1月29日 【山形県】ごはん・芋煮・ほうれん草と大豆のおひたし・ぽんかん・牛乳

『郷土料理で日本一周!!』と題して、日本全国の郷土料理を提供しました。

今回登場したのは、福岡県の「がめ煮」、広島県の「カキフライ」、奈良県の「飛鳥鍋」、山梨県の「ほうとう」、山形県の「芋煮」でした。

全国を旅する気分で、郷土料理を楽しみました。

宮島学校給食センター

宮島学校給食センター令和3年1月25日の給食写真 宮島学校給食センター令和3年1月26日の給食写真

1月25日 大豆うどん(郷土料理)・ちりめんこつこつかき揚げ(ひろしま給食)・ほうれん草のくるみ和え・牛乳

1月26日 カキごはん(郷土料理)・松風焼き(おせち料理)・ゆでキャベツ・豆腐汁・牛乳

広島県や宮島の郷土料理を提供しました。

「大豆うどん」は、主に江田島や能美島で昔から作られてきた郷土料理です。大豆のゆで汁もうどんのだしに加えて旨味を増しています。

「カキごはん」は、宮島特産のカキを使った郷土料理です。

 

 

まちのイメージイラスト

 

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルを見るためには、Adobe社が提供するAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerを持っていない人は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)