ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

就学費の援助

印刷用ページを表示する掲載日:2018年4月13日更新

 市内の小・中学校に在学し、就学費の経済的負担が大きいと認められる児童・生徒の保護者(市民税が非課税など)を対象に、学用品や学校給食などの経費を援助します。

 また、平成30年度より援助対象者の範囲を広げ、国立、県立、私立の小・中学校に在学し、就学費の経済的負担が大きいと認められ、市内に住所を有する児童・生徒の保護者(市民税が非課税など)も、学用品などの経費の援助対象としています。

 援助を希望する人は、在学中の学校に申し出てください。

 詳しくは、教育委員会までお問い合わせください。