ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 建築指導課 > 新築住宅の中間検査

新築住宅の中間検査

印刷用ページを表示する掲載日:2017年9月6日更新

新築住宅の中間検査を行う期間の変更

 平成30年1月1日から、建築基準法第7条の3第1項第2号により特定行政庁が指定する中間検査を行う期間を次のとおり変更します。

中間検査を行う期間

 改正後:平成24年1月1日~平成32年12月31日

 ※中間検査の対象となる建築物は、「棟ごとに新築する戸数が一の住宅」(居住の用に供する部分の床面積の合計が延べ面積の2分の1未満であるのもの、または、居住以外の用に供する部分の床面積の合計が50平方メートルを超えるものは除きます)

ダウンロード

 告示文