ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 都市計画課 > 提案事例:エコライフステージ桜尾地区地区計画

提案事例:エコライフステージ桜尾地区地区計画

印刷用ページを表示する掲載日:2016年4月1日更新

1. 都市計画の提案内容

(1)都市計画の種類など

 広島圏都市計画地区計画の決定(エコライフステージ桜尾地区)

(2)位置

 廿日市市桜尾一丁目の一部

(3)面積

 約1.0ヘクタール

(4)提案理由

 地区計画の策定により、戸建て住宅地としての市街地環境を維持し、地区の特性に応じた良好な建築物を誘導し、魅力ある住宅市街地環境を形成することを目標とする。

(5)提案する都市計画の内容

 魅力ある市街地環境を形成するために本地区に「建築物の用途の制限」、「敷地面積の最低限度」、「建築物の壁面の位置」、「建築物などの高さの最高限度」、「建築物などの形態または色彩その他の意匠の制限」、「垣またはさくの構造の制限」を定めることにより、良好な街並み形成の誘導を行う。

2. 市の判断

(1)判断および理由

 この地区計画は、事業者が都市計画提案制度を活用して提案したことにより、地区計画を決定するものです。

 提案された地区計画の内容は、住宅地の開発事業の目的を活かした、良好な住宅市街地の創出につながる内容です。また、都市計画マスタープランとも整合しており、統一感のある街並みの形成、良好な市街地形成に資する内容と考えました。

 以上のことから、提案内容を踏まえた都市計画決定を行う必要があると判断しました。

(2)決定した都市計画の内容

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)