ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 人事課 > 廿日市市任期付職員(生活保護ケースワーク)採用試験

廿日市市任期付職員(生活保護ケースワーク)採用試験

印刷用ページを表示する掲載日:2017年6月15日更新

 廿日市市では、「生活保護ケースワーク業務に従事する特定業務等従事任期付職員」を募集します。

 特定業務等従事任期付職員は、一定の期間内に終了することが見込まれる業務や、一定の期間内に限り業務量の増加が見込まれる業務に従事していただく任期付職員です。
 勤務条件(勤務期間・休暇など)は、任期に定めのない常勤職員と基本的に同様です。
 合格者の任用期間は、原則として平成29年7月1日から平成32年3月31日までです。

1 募集 ※試験は終了しました

区分採用予定職務内容受験資格
 
特定業務等従事
任期付職員
2人程度福祉保健部生活福祉課での生活保護ケースワーク業務社会福祉主事被任用資格および普通自動車免許の両方を有する人

試験日

 平成29年6月10日(土曜日)

2 合格発表

 平成29年6月10日(土曜日)に実施した、廿日市市特定業務等従事任期付職員採用試験の合格者は次のとおりです。

 受験者には結果を文書で通知します。結果通知が6月19日(月曜日)までに到着しない場合は、問い合わせてください。
 また、合格者の受験番号は、このホームページのほか、次の場所にも掲示しています。

  • 廿日市市役所前の掲示場(市役所正面ロータリーの郵便ポスト横)
    7月11日(金曜日)まで
     
  • 廿日市市役所1階市民ホール(図書館前の証明書自動交付機の向かい側)
    6月22日(木曜日)まで

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)