ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 人事課 > 廿日市市任期付職員採用試験(中山間地域振興担当)

廿日市市任期付職員採用試験(中山間地域振興担当)

印刷用ページを表示する掲載日:2017年3月10日更新

 中山間地域の「くらし」・「しごと」・「担い手」づくりのために、地域と一緒に取り組む意欲のある人を求めます。
 【一般任期付職員】 

 人口減少、少子高齢化が進む本市の中山間地域(佐伯地域、吉和地域)の状況や特性を踏まえた「市民が地域に誇りを持ち安心して暮らし続けることができる」地域づくりのために、中山間地域で地域おこし協力隊などの業務経験があり、地域住民の視点で取り組む意欲のある人を募集します。

 「一般任期付職員」とは、専門的な知識経験が必要とされる業務に一定の期間内に限り従事していただく任期付職員です。
 合格者の任用期間は、原則として平成29年4月1日から平成32年3月31日までの3年間です。
 

1 募集 ※試験は終了しました。

区分採用予定人数受験資格(学歴は問いません)勤務地
募集の概要

一般任期付職員
(中山間地域
振興担当)

1人

次のどちらにも当てはまる人

  • 昭和47年4月2日から昭和58年4月1日までに生まれた人(平成29年4月1日現在で、34歳から44歳までの人。)
  • 地方自治体が委嘱した「地域おこし協力隊」または「集落支援員」(※)として、中山間地域振興のために、同一の地方自治体で2年以上連続した活動実績がある人 
廿日市市 佐伯支所
(廿日市市津田1989)

 ※地方自治体から専任の職員として委嘱を受けて活動した人に限ります。

試験日

 平成29年3月4日(土曜日)

 

2 合格発表

 平成29年3月4日(土曜日)に実施した廿日市市一般任期付職員採用試験の合格者は次のとおりです。
 受験者には結果を文書で通知します。結果通知が3月14日(火曜日)までに到着しない場合は、問い合わせてください。
 また、合格者の受験番号は、このホームページのほか、次の場所にも掲示しています。

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)