ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 施設整備課 > 都市計画道路 畑口寺田線(4工区)事業

都市計画道路 畑口寺田線(4工区)事業

印刷用ページを表示する掲載日:2021年10月1日更新

都市計画道路 畑口寺田線(4工区)事業を進めています

事業の目的

 本路線は、廿日市市の畑口地区を起点とし、広島市佐伯区の寺田地区を終点とする、広域交通機能のネットワーク化を図る重要な路線です。
 当該事業区間は、近隣に位置する佐方小学校の通学路となっています。しかし、十分な歩道幅員が確保されておらず、自動車と歩行者、自転車が交錯し危険な状態となっており、歩行者の安全確保が求められています。
 このような状況において、当該事業区間の整備により、利便性の向上と交通の円滑化を図るとともに、通学路の安全を確保します。また、廿日市市地域防災計画において避難所に指定されている佐方小学校までの迅速な避難が可能となり、防災機能の強化も図ります。
 

【イメージ図】

畑口寺田線4工区完成イメージ図

事業概要

 3・4・201号 畑口寺田線 (認可期間:平成25年7月11日~令和4年3月31日)

畑口寺田線4工区位置図広島県地図

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

計画平面図  標準断面図

計画平面図 (PDFファイル 395KB)
標準横断図 (PDFファイル 137KB)

道路区分 第4種第2級(本線)

道路延長 260m

道路幅員 14m
車道 3.5×2車線=7.0m
歩道 3.5×2本=7.0m

道路区分 第4種第4級(北側副道)

道路幅員 7.5m
車道 2.5×2車線=5.0m
歩道 2.5m

道路区分 第4種第3級(南側副道)

道路幅員 10.5m
車道 3.5×2車線=7.0m
歩道 3.5m

施工状況

上空写真(ドローン撮影)令和3年3月17日撮影

ドローン写真  ドローン写真

ドローン写真  ドローン写真

進展状況

今後の予定など

 都市計画道路 畑口寺田線4工区の事業は、令和3年12月に本線と北側副道の供用を開始、令和4年3月に全線の供用開始の予定となっています。事業の実施に伴い関係者様、近隣住民の皆さま、地元町内会などの皆さまにはご迷惑をおかけすると思いますが、安全対策、工期短縮に努めてまいりますので、ご理解とご協力をよろしくお願いします。

※工事期間中は、安全に十分配慮しながら施工したします。交通誘導員の誘導および案内看板に沿って通行・迂回など、よろしくお願いします。
※工事中は現場代理人が常駐していますので、お気づきの点がございましたら遠慮なく、お申し出ください。
※工事の関係上、一部夜間工事を予定しています。

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルを見るためには、Adobe社が提供するAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerを持っていない人は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)