ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 建設総務課 > 土砂災害防止法に基づく調査(吉和、友和小学校区)

土砂災害防止法に基づく調査(吉和、友和小学校区)

印刷用ページを表示する掲載日:2017年6月20日更新

土砂災害防止法に基づく基礎調査の実施

 広島県では、土砂災害防止法に基づく土砂災害警戒区域および特別警戒区域を明らかにするために、土砂災害により被害を受けるおそれのある場所の地形や土地の利用状況などを、土砂災害防止法に基づく基礎調査の要領 (PDFファイル 249KB)に基づき基礎調査を行っています。

 この度、吉和小学校区、友和小学校区(玖島地区を除く)で基礎調査を行う予定です。

対象の小学校区

 調査期間

 平成29年4月中旬から平成30年3月まで

 調査業者 

 日本工営(株) 広島支店

 広島市中区八丁堀5番7号

 電話:082-205-5015

 問い合わせ先

 広島県西部建設事務所廿日市支所 事業調整・土砂法指定推進班 

 廿日市市桜尾本町11-1

 電話:0829-32-1144

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)