ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 担当部署で探す > 保険課 > 国民年金の届け出が必要なとき

国民年金の届け出が必要なとき

印刷用ページを表示する掲載日:2017年4月1日更新

 国民年金加入者やその家族などで次のような場合には、必ず届け出をしてください。

こんな時持ってくるもの

 会社などに就職し国民年金以外の公的年金に加入したとき

  • 年金手帳
  • 印鑑(認印)
  • 健康保険証
 会社などを退職したとき
  • 年金手帳
  • 印鑑(認印)
  • 離職票など

 20歳になって他の公的年金に加入していないとき

  • 印鑑(認印)

 死亡したとき
 ※遺族基礎年金、寡婦年金、死亡一時金、未支給年金の請求

 事前に市役所または各支所に相談してください。

 病気やけがで障害者になり日常生活に支障があるとき
 ※障害基礎年金の請求

 事前に市役所または各支所に相談してください。
 老齢基礎年金の請求をするとき 事前に市役所または各支所に相談してください。
 保険料の免除を受けたいとき
  • 年金手帳
  • 印鑑(認印)
  • 失業の場合は離職票または雇用保険受給資格者証
  • 学生の場合は学生証または在学証明書

 住所を変えたとき(転居、転入、転出)
 氏名が変わったとき(結婚、離婚、養子縁組)

  • 年金手帳
  • 印鑑(認印)
  • 本人確認できるもの(免許証など)

問い合わせ先

  • 廿日市市役所 保険課 国保年金係 電話:0829-30-9159 ファクス:0829-31-1999
  • 佐伯支所 市民福祉グループ 電話:0829-72-1114 ファクス:0829-72-1651
  • 吉和支所 市民福祉グループ 電話:0829-77-2113 ファクス:0829-77-2078
  • 大野支所 市民窓口グループ 電話:0829-30-1004 ファクス:0829-55-1307
  • 宮島支所 市民福祉グループ 電話:0829-44-2001 ファクス:0829-44-2196